帝人は12日、ドイツの製薬会社メルツ・ファーマが開発した筋収縮を抑える薬剤「ゼオミン」の日本での独占販売権を取得したと発表した。同剤はすでに世界50カ国以上で販売されている。 (C)時事通信社