スズケンは13日、子会社の三和化学研究所(名古屋市)で150人程度の早期退職者を募集すると発表した。退職日は来年1月31日。主力の糖尿病治療薬で後発薬発売の影響を受ける中、新薬メーカーとして生き残りを図るためコスト構造改革に取り組む。 (C)時事通信社