大塚製薬は17日、アルコール依存症治療薬「ナルメフェン」の製造販売の承認を厚生労働省に申請したと発表した。これまでの禁酒による治療薬とは異なり、飲酒量低減による治療を目指す薬の承認申請はナルメフェンが初めて。 (C)時事通信社