医療

強制不妊、国の賠償認めず=違憲判断も「除斥」経過―神戸地裁

このニュースを読む >

前へ

旧優生保護法下での強制不妊手術をめぐる訴訟で、敗訴後に記者会見する原告の(左から)小林喜美子さんと夫の宝二さん、鈴木由美さん=3日午後、神戸市中央区
旧優生保護法下での強制不妊手術をめぐる訴訟で、敗訴後に記者会見する原告の(左から)小林喜美子さんと夫の宝二さん、鈴木由美さん=3日午後、神戸市中央区