美容・健康 流通

【ミニオン】家庭用磁気治療器 APジキバンMAX200/貼りかえ用シール 新発売

新日本製薬株式会社
大人気キャラクター「ミニオン」たちと一緒に楽しく血行ケア!「ミニオン」デザインの『APジキバンMAX200 24粒入』『APジキバン貼りかえ用シール 64枚入』が2022年4月4日(月)新発売です!

新日本製薬株式会社(本社:京都府久世郡久御山町、代表取締役社長:植島祥廣)は、2022年4月4日(月)に、「ミニオン」デザインの『APジキバンMAX200 24粒入』『APジキバン貼りかえ用シール 64枚入』を販売開始します。 イルミネーションの大人気アニメーション映画『怪盗グルー/ミニオンズ』シリーズに登場する「ミニオン」たちと一緒に、楽しく血行ケアができるアイテムが登場しました。 Universal Studios Licensing LLC (ユニバーサル・スタジオ・ライセンシング LLC )との商品化契約に基づき、新日本製薬株式会社が企画・制作した商品です。


「APジキバンMAX200 24粒入」「APジキバン貼りかえ用シール64枚入」



「ミニオン」デザインについて

2種類のパッケージには、アニメーション映画『ミニオンズ』の人気キャラクター、ボブ・ケビン・スチュアートを起用しました。

「APジキバンMAX200 24粒入」
「APジキバン貼りかえ用シール64枚入」
また、着用している際に「見えたら恥ずかしい」という従来のイメージを払拭するため、ユニークで表情豊かな「ミニオン」たちをシールデザインに起用し、「見えても楽しい」「むしろ見せたい」商品を目指しました。
今まで磁気治療器を使った事がない若年層の方も手に取って頂きやすいデザインとなっています。
商品内容イメージ
商品内容イメージ
「APジキバン貼りかえ用シール」(絵柄は「APジキバンMAX200」と同様)
シールのデザインは全部で8種類。
表情豊かな「ミニオン」たちのシールは、貼る順番や場所によって選ぶ楽しみの幅が広がります。
シールには、絆創膏に使用されている素材でもある耐水性に優れたポリ塩化ビニルを採用しています。
商品を安心してご使用頂けるよう、株式会社SOUKENに委託した皮膚安全性テストを実施しています。


APジキバンMAX200とは






APジキバンMAX200は、最大磁束密度200mTの強力なネオジム磁石が付属されたシールをコリのポイントへ貼り付けすることで、貼付部分の血行を促進し、筋肉のコリを解消する管理医療機器です。
磁石には、現存する中では最強の磁石と言われている、ネオジム磁石を採用しています。
最大磁束密度200mTの強力な磁力が、コリのポイントにアプローチします。
磁石は円柱状かつ薄型に成形しているため、アウターに響かず、薄着の季節でも使用しやすいです。
さらに、安心してお肌に貼って頂けるよう表面に24金メッキコーティングを施しています。
APジキバンMAX200は、コリのポイントへ複数粒を数日継続して使用することで、より効果を実感頂けます。
パップ剤などの薬剤を使用していない為、いつでもどこでも使いやすい血行ケアのアイテムです。


APジキバン貼りかえ用シールとは

APジキバンのネオジム磁石を貼り替えて継続使用ができるシールです。
従来の貼付型磁気治療器は、1度貼り付けをした後は2~3日程度継続して使用し、粘着力が弱まった時点で外し廃棄するといった使い方が主体でした。
しかし貼り付け箇所や皮膚の状態によってはすぐにシールの粘着力が弱まってしまい、磁気治療器の推奨している継続使用が実現できないという悩みを聞く機会が多くありました。
そこで、磁気治療器の磁石を貼りかえ用シールに付け替える事で簡単に継続使用が可能となるアイテム「APジキバン貼りかえ用シール」を同時発売する事となりました。
磁気治療器の貼りかえ用シールとして使用できる他、お肌に貼れるシールや包帯止めとして使用する事が可能です。


APジキバンMAX200 商品概要






APジキバン貼りかえ用シール 商品概要






イルミネーション/ミニオンズとは

世界中で社会現象を巻き起こし記録的な大ヒットが続いているアニメシリーズ。『怪盗グルーの月泥棒』(2010年)、『怪盗グルーのミニオン危機一髪』(2013年)で一躍人気となったバナナが大好物の謎の生物ミニオン。ついに2015年の映画『ミニオンズ』では主役を務めるまでに。そして、最新作『怪盗グルーのミニオン大脱走』(2017年)はシリーズ史上最大のヒットにして、全アニメ映画で年間No.1の座に!その人気は、映画にとどまらず、商品やイベント、ゲームなど多方面に拡大中。欠点だらけで親しみやすく、愛らしくも破壊的なミニオン達のかわいい姿はますます世界中のファンを魅了しています。
そして、2022年には待望の新作映画『ミニオンズ フィーバー』が劇場公開予定。破壊的な笑い満載、洗練されたポップカルチャー、胸がいっぱいになる感動、大胆で感性豊かな音楽、そしてやり過ぎな程のアクション!イルミネーションならではの魅力が詰め込まれています。イルミネーションの生みの親でありCEOのクリス・メレダンドリが制作、『ミニオンズ』・『怪盗グルーのミニオン大脱走』を手掛けたカイル・バルダが再び監督を務めます。


販売場所

ドラッグストア、バラエティショップ 等
ECサイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング)にて先行販売
APジキバンブランドサイト:https://ap-jikiban.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)