美容・健康 広告・マーケティング

不調、体質改善のための和漢素材への認知や期待はあるものの、自分に合ったものになかなか出会えない。気軽に長く続けるためにサプリメントへの期待大!

シックスセンスラボ株式会社
女性のためのサプリメントを開発、販売しているシックスセンスラボ株式会社は30代~60代の女性を対象に「和漢生薬」に関する調査を実施しました

健康食品、サプリメント商品の企画販売を行っているシックスセンスラボ株式会社(本社:福岡/代表取締役:石川奈穂子/https://www.sixthsenselab.jp/)は、このほど、和漢素材を配合したサプリメントシリーズ「TUMUYUI(つむゆい)」の発売にともない「和漢生薬に関する一般女性のイメージや服用経験など」に関する調査を実施しました。調査の結果、代表的な和漢素材、成分への認知は進んでいることや、自分の体質改善に望みを持つつもなかなか自分に合うものに出会っていないこと、またもっと気軽に長く続けるために和漢素材配合のサプリメントへの期待が大きいことがわかりました。


【調査実施概要】
調査期間 :2022年3月10日~3月12日 調査対象者:全国の30歳以上の女性を対象に調査
調査方法 :WEBアンケート調査 有効回答数:400
調査実施 :シックスセンスラボ株式会社 https://www.sixthsenselab.jp/


【和漢生薬のイメージは?】
やさしそう、効果がありそう、体質改善に役立ちそう等、期待値が高い結果に


和漢生薬に対して、ポジティブなイメージを持っている方が多いのですが、自分に合ったものがわかりにくい、興味はあるが、効果的な摂取のしかたがわからない等、情報や製品が消費者の期待に応えていない面もうかがわせます。

【和漢生薬への経験、期待は?】
期待されているものの、未経験者は6割以上


漢方薬で摂取しているという人が2割ほどいたものの、未経験の方が多いのは、Q1での答えにある「自分にあったものがわかりにくい」「興味はあるが効果的な摂取の仕方がわからない」「飲みにくそう・苦そう」と回答されていることから和漢生薬=煎じ薬のようなイメージが定着しているようです。

【和漢生薬の摂取結果は?】
36.2%の方が改善されたと回答


36.2%の方が改善されたという回答があり、和漢生薬そのものの効果は期待できることがわかりました。一方で効果を感じなかった、よくわからなかったと回答した方が48.5%も。
これは和漢生薬のそのものの原因ではなく、まず自分に合ったものが選べていないのでは?また和漢生薬は自然治癒力を高めて不調を改善するのが役目ですが、即効性を期待したために効果実感に至るまでにやめてしまったというケースも考えられます。そのことからも、正しい情報を発信していくことが重要だと思われます。

【和漢生薬のそれぞれに認知度は?】
認知度ではウコン、すっぽん、高麗人参の順に


上位3つの素材以外は、名前だけは知っていても、効果を含めて知っている方が少ないということがわかりました。かなりの方が興味はあっても、どんな効果が期待できるかを知らないため、実際に自分に取り入れるまでに至っていないことがわかります。

【和漢生薬への具体的な期待は?】
女性特有の不調改善に、和漢生薬が期待されています


生理不順、更年期、疲れ、冷え、むくみなど女性が日ごろ抱えている不調の改善に、和漢素材が期待されていることがわかりました。また、病気にならないための未病対策にも期待されています。

【和漢サプリへの期待は?】
85%の方が「和漢配合サプリメントへ魅力あり!」からだにやさしいことが一番に


期待することがないと答えた15.2%以外の方に、複数回答として和漢サプリの具体的な魅力を聞きました。やさしい、副作用がない等、和漢サプリに対する信頼と期待を寄せていることがわかりました。

シックスセンスラボ株式会社では、和漢素材をベースに現代のスーパーフードをバランスよく配合したプレミアムサプリメントシリーズ「TUMUYUI/つむゆい」を企画、発売しましたが、今回のアンケートから消費者の期待とマッチングしていることを改めて確認することができました。

和漢素材配合サプリ「TUMUYUI」の詳細はこちらから→ https://www.sixthsenselab.jp/
※報道関係以外の方で、本記事の全部または一部を引用する場合は、必ず弊社までご一報ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)