広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

エラストマー輸液ポンプ市場、2021年から2026年にかけて約7%のCAGRで成長見込み

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「エラストマー輸液ポンプの世界市場:業界動向、シェア、規模、成長、機会、予測(2021年~2026年)」(IMARC Services Private Limited)の販売を3月23日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/imarc1046059-elastomer-infusion-pump-market-global-industry.html




市場の概要
エラストマー輸液ポンプの世界市場は、2015年から2020年にかけて緩やかな成長を示しました。2021年から2026年にかけて、市場は約7%のCAGRで成長すると予測されています。

エラストマー輸液ポンプは、化学療法、抗生物質、フルオロウラシル(5FU)、鎮痛剤、麻酔薬などの液体薬剤を、必要な治療法に応じて静脈内投与するために使用される医療機器です。バルーン状の容器に圧力をかけ、薬液を一定速度で安全に送り出すことができます。現在、エラストマー輸液ポンプは、使い捨てが可能で、コンパクトで携帯性に優れ、軽量なため、家庭用としても広く利用されています。さらに、複数のメーカーが、高い流量精度、完全な薬剤投与のための最小限の残量、空気塞栓や粒子汚染のリスクを低減するためのインラインフィルターなどを備えた製品を提供しています。

市場の概要
座りがちなライフスタイルや大気汚染の拡大、アルコール摂取やタバコを吸う人の増加により、癌の有病率が上昇し、化学療法の必要性が高まっています。これは、市場の成長を促す主な要因となっています。また、高齢者では細胞の修復がうまくいかないため、がんの発症リスクは年齢とともにかなり上昇します。その結果、老年人口の増加がもう一つの重要な市場成長要因として作用しています。さらに、コロナウイルス(COVID-19)の感染者が増加しているため、世界中の医療施設は、重症患者の適切な治療を保証するためにエラストマー輸液ポンプに依存しています。また、使い捨ての単回注入用エラストマーポンプを使用することで、患者と医療従事者間の二次汚染のリスクも軽減されます。加えて、整形外科手術の件数が増加していることが、術後疼痛管理用エラストマー輸液ポンプの需要に影響を与えています。さらに、在宅医療への移行に伴う病院の負担増が、従来の電動ポンプよりもエラストマー輸液ポンプの市場成長に拍車をかけています。

主要な市場区分
エラストマー輸液ポンプの世界市場は、製品、用途、エンドユーザーに基づいて分類されています。

製品別の市場区分
・連続速度ポンプ
・可変速ポンプ

用途別の市場区分
・疼痛管理
・感染症管理
・化学療法
・その他

エンドユーザー別の市場区分
・病院・診療所
・外来診療
・その他

市場の競合状況
エラストマー輸液ポンプの世界市場における主要な企業としては、Avanos Medical Inc.、B. Braun Melsungen AG、Baxter International Inc.、大研医科工業株式会社、旭化成工業株式会社、株式会社日立製作所、ニプロ株式会社、O&M Halyard Inc.、Palex Medical S.A.、Pfizer Inc. (Hospira Inc.)、pfm medical ag.、Samtronic Industria e Comercio LTDA、Smiths Group plc.、Woo Young Medical Co.Ltd. などが挙げられます。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc1046059-elastomer-infusion-pump-market-global-industry.html

【本件に関するお問合せ先】
※お問い合わせの際、「PR TIMESを見て」とお伝えいただくとスムーズです。
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界5カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)