美容・健康

「コスメバンクプロジェクト」の協力企業として参加。経済的困難を抱える女性たちを支援。

有限会社GM corporation
有限会社GMコーポレーション(本社:大阪市、代表取締役:岡村祐子)は、一般社団法人バンクフォースマイルズ(事務局所在地:東京都港区、代表理事:山田メユミ)が2022年3月より実施する「コスメバンクプロジェクト」を通じて、ひとり親世帯を中心とした経済的困難を感じている女性たちへ、スキンケア化粧品をお届けします。


コスメバンクプロジェクト
「コスメバンクプロジェクト」とは、"女性と地球にスマイルを"をスローガンとしており、行き先が決まっていない化粧品の余剰品などを必要な方へ届けていくプロジェクトです。

女性のひとり親世帯など経済的理由や様々な事情で化粧品を必要としているのに入手できない方がいらっしゃる一方で、行き先が決まっていない化粧品が数多く存在するという現実があります。
”ひとつでも多くの方へ必要としている方へ化粧品を届けられたら…。化粧品の力でひとつでも多くの笑顔がうまれたら”という想いから本プロジェクトはスタートしています。

当社は、母の日に向けた【春夏のギフト】への協力企業として参加いたします。
今後も、ひとりでも多くの方が化粧品の力で笑顔になれるよう様々な取り組みを進めてまいります。

「コスメバンクプロジェクト」の詳細は、一般社団法人バンクフォースマイルズのプレスリリースをご参照ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000097000.html



ブランド紹介


エレクトロン
” SURPRISE & HAPPINESS FOR EVERYONE.
すべての肌に、驚きを。 ”

『 ELECTRON(エレクトロン)』は、結果が出なければ選ばれない、厳しい目を持った美容のプロの世界で培った美容機器メーカーとしてのこだわり・ノウハウと、独自のテクノロジーとサイエンスの調和から生まれました。
今までにないほどの美の実感を、年齢・性別を超えてみなさまへお届けします。

『 ELECTRON(エレクトロン)』は、『 ELECTRON COSMETICS(エレクトロン コスメティクス)』と『 ELECTRON LAB(エレクトロン ラボ)』の2ラインで展開。

化粧品として、より身近に・より手軽に。
美容体験として、より深く・より心地よく。

商品ラインナップなど詳細ページはこちらから。
https://shop.el.gm-beauty.jp/


販売チャネル

公式オンラインショップ、全国の美容サロン、一部バラエティショップや小売店、期間限定POP UP SHOPなど
取扱店一覧:https://www.gm-beauty.jp/shop_list/
最新イベント情報:https://www.gm-beauty.jp/article/

【公式オンラインショップ】
・ELECTRON ONLINE SHOP:https://shop.el.gm-beauty.jp/
・「楽天市場」公式:https://www.rakuten.co.jp/electronshop/
・「PayPayモール」公式:https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/electron-everyone/top/
・「Amazon」公式:https://www.amazon.co.jp/electron
※Amazon公式ショップは化粧品のみの販売となります。

【ご注意】不正なインターネット販売にご注意ください。
『デンキバリブラシ(R)』は、顧客サービスを徹底するため、保証書とシリアルNo.で管理をしております。正規販売店以外のインターネット転売品や個人売買などの各種オークションサイトなどでご購入した製品は、メーカー保証対象外となりますので、ご購入いただく際には、十分ご注意ください。


有限会社GM CORPORATION について

『 ELECTRON(エレクトロン)』ブランドで、ブラシ型の低周波モバイル美容機器『デンキバリブラシ(R)』、活性電子水™をベースに、独自の加工を施した新感覚のスキンケア製品を展開。年齢・性別を超えて多くの方がより美しく、健やかになる ” 実感を伴う美容体験のデザイン ” を追求するメーカーです。

有限会社 GM CORPORATION
2005年3月7日設立
本社 大阪市北区豊崎3-6-8 TOビル
代表取締役 岡村祐子

【製品に関するお問い合わせ先】
有限会社GMコーポレーション
TEL:06-6375-7170  MAIL:info@gm-beauty.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)