医療・医薬・福祉 教育・資格・人材

サバイバル時代の介護経営メソッド『介護事業者様向け経営改善セミナー』~BCP策定のポイント、介護DX、外国人材活用のベストプラクティス~

ICHIGOICHIE CONSULTING, INC.
ICHIGOICHIE CONSULTING,INC.×株式会社NORTH HAND GROUP共催

サバイバル時代の介護経営メソッド『介護事業者様向け経営改善セミナー』~BCP策定のポイント、介護DX、外国人材活用のベストプラクティス~を、2022年4月21日(木)にオンラインで開催することをお知らせいたします。本セミナーは、 フィリピン介護人材のコンサルティング企業であるICHIGOICHIE CONSULTING,INC(本社:フィリピン、 代表取締役:三浦 一生)、 ITソリューション事業を展開する株式会社NORTH HAND GROUPの共同開催となります。


<セミナー内容>
介護業界においては、業務効率化による経営改善が火急の課題です。
今回はデジタルトランスフォーメーション、外国人材活用のベストプラクティスをご紹介いたします。
また令和3年度の介護報酬改定において全ての介護事業者に義務付けられたBCP(業務継続計画)の策定に関して、そのポイントを業種別にお伝えいたします。

第一部ではAI.マネジメント代表の和田様をお招きし、介護事業のBCP策定基礎と題し、お話いただきます。そもそもBCPっていったい何なのでしょうか。防災対策との違いは?といったBCPの基礎的の部分からその策定のポイントを介護業種別に解説していただきます。

第二部では人手不足の解消だけではない外国人材活用のメリットを、経営や現場に与えた事例を通して、外国人実習雇用士でもあるICHIGOICHIEの代表、三浦がお話いたします。

第三部ではデジタルトランスフォーメーションにより業務をスリム化することで、現場に余裕が生まれ、経営効率化につながった好事例を、経産省の介護プロジェクトも手掛けるノースハンドグループの北村社長がお話いたします。


【本セミナーの特徴】
■BCP策定の基礎、策定のポイントが分かります。
■外国人活用のベストプラクティスが学べます。
■外国人活用による業務改善事例が学べます。
■デジタルトランスフォーメーションによる経営の効率化のノウハウが学べます。
■これからの時代の介護事業所経営のヒントが得られます。


【開催概要】
日時:2022年4月21日(木)15:00~17:00(受付14:45~)

スケジュール: 第一部 15:05~15:40
【介護事業のBCP策定基礎】
~基礎から策定のポイントまで~
AI.マネジメント代表取締役
株式会社ケアシステムズ 取締役 和田 大

第二部 15:40~16:10
【人手不足の解消だけじゃない!介護現場の外国人活用術】
~外国人材採用&定着・戦力化のベストプラクティスとは~
ICHIGOICHIE CONSULTING,INC 代表取締役 三浦 一生

第三部 16:15~16:45
【ICT活用の成功事例/失敗事例】
~現場に余裕を、経営に革新を生み出すICT活用の方法~
株式会社NORTH HAND GROUP 代表取締役 北村 聡

第四部 16:45~17:00
全体質疑応答

参加費用:無料
参加方法:ZOOM
定員:150名限定

■対象:介護サービス事業者の経営者様/施設長様など

■申し込みフォーム: https://forms.gle/vdJ88S13drR3r5WF9

■主催:ICHIGOICHIE CONSULTING,INC
  株式会社NORTH HAND GROUP

■講師・登壇者
・第一部:AI.マネジメント代表取締役
     株式会社ケアシステムズ 取締役 和田 大
・第二部:ICHIGOICHIE CONSULTING,INC 代表取締役 三浦 一生
・第三部:株式会社NORTH HAND GROUP 代表取締役 北村 聡

■本件に関する問い合わせ先
ICHIGOICHIE CONSULTING,INC
広報担当:曽根
ikuma.sone@tsuneishi.com
084-987-1527
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)