美容・健康

25歳からの「美白※1 ケア」を応援! 6月1日、ふきとりケアでクリア美白※1 を叶える新シリーズ「ザ・レチノタイム ホワイト」誕生

株式会社マツキヨココカラ&カンパニー
累計販売数100万個突破※2 の「ザ・レチノタイム」がブランドを拡張

「未来の常識を創り出し、人々の生活を変えていく」をグループ理念に掲げ、全国に3,300店舗超のドラッグストア・調剤薬局を展開する株式会社マツキヨココカラ&カンパニー(本社:東京都文京区、代表取締役社長:松本清雄、以下 マツキヨココカラ&カンパニー)は、株式会社ナリス化粧品と共同開発した「THE RETINOTIME(ザ・レチノタイム)」の新シリーズとして、美白※1の機能に特化した「THE RETINOTIME WHITE(ザ・レチノタイム ホワイト)」の展開をスタートします。薬用美白ふきとり化粧水をはじめとする全6アイテムを、6月1日より全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループの店舗(一部店舗を除く)で販売開始します。ブランドの拡張を通じて、幅広い年齢層の肌悩みに応えるトータルスキンケアブランドを目指します。



■人気のスキンケアブランドから美白※1 に特化した新シリーズが登場
シワ改善ブランドとして多くのリピーターを獲得している「ザ・レチノタイム」に、【美白※1 】を強みとする新シリーズが誕生します。「ザ・レチノタイム ホワイト」は、全6アイテムに、2種類の有効成分※3 を配合しました。また、将来の美しい肌に向けて若いうちからケアを始めていただけるよう、20代にも人気のふきとりケアもラインアップ。日々の生活だけでなく、コロナ禍により増えたマスク生活等で溜まりやすくなっている古い角質を除去しながら、将来の美しく透明感ある肌をサポートします。

■ふきとりケアでクリア美白を叶える「ザ・レチノタイム ホワイト」の特長
1. ナリス化粧品の強みである「ふきとり」を軸にした美白※1 ケア
ザ・レチノタイム ホワイトは、89年の歴史を誇るナリス化粧品が提案する「余分なものを取り除き、必要なものを与える」という美容理論の代表的なアイテム「クリアローション(ふきとり化粧水)」により、古い角質を除去することで、効果的なケアを実現します。

2. 全アイテムにダブルの有効成分※3 を配合し、徹底した美白※1 効果を実現
6アイテムすべてに、有効成分「ビタミンC誘導体※4」と「ナイアシンアミド※5」の2つを配合しました。朝晩のお手入れだけでなく、日中ケアのアイテムにもダブルの有効成分※3 を配合することで、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。全アイテムで美白効果が期待できるラインアップとなっており、ザ・レチノタイム ホワイトのコンセプトである「透明感のその先へ、澄んだ輝きまとう」肌を目指します。



3. 日本で唯一※6 の特長を有した3アイテム
美白※1 効能を持つ医薬部外品の「ふきとり化粧水」「乳液」「UV乳液」において、2種類の有効成分「ビタミンC誘導体※4」と「ナイアシンアミド※5」をベースにした商品は、今回発売するザ・レチノタイム ホワイトのアイテムが国内唯一となります。

■マスク生活でターンオーバーが乱れがちの今こそ、若いうちから正しいケアを
当社が2022年2月に行った調査によると、20~50代の女性800名のうち45.2%が「マスクの影響でターンオーバー周期が長くなった」と感じていることがわかりました。肌のターンオーバーとは、肌細胞が一定の周期で生まれ変わる仕組みのことです。マスク生活が長引くなか、ターンオーバーが乱れがちであることがうかがえます。ターンオーバーが乱れると、古い角質が溜まりやすくなり、シミの要因となるので注意が必要です。
また、同調査で20代の女性200名に対し日頃からシミ対策を行っているか聞いたところ、56.5%が「全く/あまり対策していない」と回答しました。年齢とともに気になってくる顔のシミですが、実は若い頃のケア不足が大きく影響します。年齢を重ねても美しい肌をキープするためには、若いうちから正しいケアを行うことが大切です。

■新商品について
販売エリア:全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループの店舗(一部店舗除く)と自社オンラインストア
発売予定日:2022年6月1日



ザ・レチノタイム ホワイト クリアローション【医薬部外品】
販売名:薬用ローションW 14
角質柔軟成分※7 を配合し、肌のごわつきやくすみの原因の「古い角質」をやさしく取り除く、薬用美白ふきとり化粧水です。
効能効果:肌あれ。あれ性。メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。肌をひきしめる。肌を清浄にする。肌を整える。皮膚をすこやかに保つ。皮膚にうるおいを与える。
容量:160mL  価格:3,300円(税込)



ザ・レチノタイム ホワイト ホワイトニングローション 【医薬部外品】
販売名:薬用ローションW 15
みずみずしいうるおいで明るくキメの整った肌に整える薬用美白化粧水です。アクアエモリエント成分※8 で角層深くまですっと浸透してうるおいを抱え込み、明るくつややかな肌に。
効能効果:肌あれ。あれ性。メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。肌をひきしめる。肌を清浄にする。肌を整える。皮膚をすこやかに保つ。皮膚にうるおいを与える。
容量:160mL  価格:3,520円(税込)



ザ・レチノタイム ホワイト ホワイトニング エッセンス【医薬部外品】
販売名:薬用エッセンスW 1
濃密なうるおいを凝縮し、美しい明るさへ導く薬用美白美容液です。美容液独自成分「リノール酸メントール」(保湿成分)を配合しました。クリアで透明感のある肌に。
効能効果:肌あれ。あれ性。メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。肌をひきしめる。肌を清浄にする。肌を整える。皮膚をすこやかに保つ。皮膚にうるおいを与える。皮膚を保護する。皮膚の乾燥を防ぐ。
容量:50mL  価格:6,380円(税込)



ザ・レチノタイム ホワイト ホワイトニング トリートメントミルク【医薬部外品】
販売名:薬用乳液W 9
濃厚なうるおいでふっくら透明感のある肌に導く薬用美白乳液です。角層の隅々まで働きかける保湿キープ成分※9 を配合しました。濃厚なうるおいをキープし、ふっくらとした明るい肌に。
効能効果:肌あれ。あれ性。メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。肌をひきしめる。肌を清浄にする。肌を整える。皮膚をすこやかに保つ。皮膚にうるおいを与える。皮膚を保護する。皮膚の乾燥を防ぐ。
容量:125mL  価格:3,520円(税込)

ザ・レチノタイム ホワイト ホワイトニング デイミルク UV【医薬部外品】
SPF50+ PA++++
販売名:薬用乳液W 10
日中の紫外線ダメージから素肌を守る、日中用美白乳液です。エンメイソウエキス※10 を配合し、乾燥によるくすみを防いで、うるおいを長時間キープします。ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)処方を採用し、軽いのびで、お肌にやさしい塗り心地を実現しました。
効能効果:肌あれ。あれ性。メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。肌をひきしめる。肌を清浄にする。肌を整える。皮膚をすこやかに保つ。皮膚にうるおいを与える。皮膚を保護する。皮膚の乾燥を防ぐ。
容量:30mL  価格:2,970円(税込)

ザ・レチノタイム ホワイト プレミアム ホワイトニング マスク【医薬部外品】
販売名:薬用パックW 9
紫外線を浴びてしまった肌を、すこやかな肌環境に整える薬用美白シートマスクです。1枚で美容液約1本分(30mL)を贅沢に含浸した多層構造のシートマスクで、紫外線を浴びてしまった肌を素早くケアします。
効能効果:肌あれ。あれ性。メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。肌をなめらかにする。皮膚を清浄にする。
容量:1枚入り  価格:550円(税込)

■「ザ・レチノタイム」とは
「THE RETINOTIME(ザ・レチノタイム)」は、誕生以来、多くのリピーターを獲得してきたスキンケアブランドで、2022年2月時点で累計販売個数100万個を突破しました。独自開発の「RTダイレクト技術」により、保湿成分をバランス良く特殊配合することで、角層の今まで届きにくかったところまで成分を届けます。この技術により、有効成分を含めた、各配合成分のはたらきをより高めることを可能にしています。今回、「THE RETINOTIME WHITE(ザ・レチノタイム ホワイト)」がラインアップとして追加になり、幅広い年齢層の肌悩みに応えるトータルスキンケアブランドを目指します。

■「ザ・レチノタイム ホワイト」について
ザ・レチノタイム ホワイトスキンケアシリーズは、「透明感のその先へ 澄んだ輝きまとう」をコンセプトとし、ふきとり化粧水から乳液までのベーシックケアと、美容液・マスクのスペシャルケアの商品をラインアップ。美白※1 に特化した、マツキヨココカラ&カンパニーのプライベートブランドです。
ブランドサイトURL:https://www.matsukiyo.co.jp/mkc/retino/

※1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ  ※2 2022年2月時点  ※3 L-アスコルビン酸 2-グルコシドとニコチン酸アミド
※4 L-アスコルビン酸 2-グルコシド  ※5 ニコチン酸アミド
※6 2022年2月21日TPCマーケティング(株)調べ
調査の結果、以下の3商品において日本で唯一の特長を有した美白化粧品であることを確認した。
1)「クリアローション(薬用ローションW 14)」は、美白効能のある医薬部外品において下記2成分*を主剤とするふき取り効果のある薬用化粧水である点
2)「ホワイトニング トリートメントミルク(薬用乳液W 9)」は、美白効能のある医薬部外品において下記2成分*を主剤とする薬用乳液である点
3)「ホワイトニング デイミルク UV(薬用乳液W 10)」は、美白効能のある医薬部外品において下記2成分*を主剤とする日焼け止め効果を有する薬用乳液である点
*「ビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸2-グルコシド)」及び「ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)」
※7 ヨクイニンエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、シラカバエキス(保湿成分) ※8 ヒアルロン酸ナトリウム(2)、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、N―ステアロイルフィトスフィンゴシン、コラーゲン・トリペプチド F(保湿成分)※9 加水分解ヒアルロン酸、ローヤルゼリー発酵液、豆乳発酵液、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、サクシニルアテロコラーゲン液(保湿成分)※10 ヒキオコシエキス(1)(保湿成分)

■リリース全文は以下URLよりダウンロードください。
https://prtimes.jp/a/?f=d89283-20220322-52ff383c449dd20d6513c7a3b4d45ed7.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)