美容・健康 ビジネス・コンサルティング

国際規格に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得

株式会社 保健同人社
ストレスチェックサービス提供における情報セキュリティ体制をさらに強化

株式会社保健同人社(本社:東京都港区 代表取締役社長:段塚忠宏)は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014」を2022年3月21日付で認証取得しました。





ISMS認証取得の背景

保健同人社は、ストレスチェックサービス「HoPEサーベイ」を開発・提供し、多くの皆様にお役立ていただいております。ユーザーの皆様により安心してサービスをご利用いただくための取り組みの一環として、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS:Information Security Management System)の国際標準規格である「「ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014」」を新規取得いたしました。情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な運用や改善に取り組み、より一層高品質なサービスを提供してまいります。


ISMS認証登録の概要

登録事業者 :株式会社保健同人社
認証基準  :ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証登録番号:IS 764424
認定機関  :BSIグループジャパン株式会社
認証登録日 :2022年3月21日
認証登録範囲:ストレスチェックサービスの提供に関わる、企画・開発、チェック業務実施ならびに関連する情報システムの開発/取得・運用・保守

ストレスチェックサービス「HoPEサーベイ」について:
保健同人社が開発・提供するストレスチェックサービス「HoPE サーベイ」は、職業性ストレス簡易調査票の設問にオリジナル尺度の設問をプラス。オリジナル尺度により、“人材の定着度”と“生産性”の可視化が可能になり、健康であることはもちろん、安心できる職場でいきいきと働く力を発揮できる組織づくりをサポートします。また「離職リスク」の分析や「Well-beingスコア」の測定により、健康経営推進の指標ともなり得ます。
「HoPE サーベイ」https://service.hope-survey.jp/

保健同人社について:
保健同人社は、「科学的根拠に基づく正しい医療情報を国民に届けたい」という創業の精神を大切に、75年以上にわたり時代に先んじた健康イノベーションを発信し続けています。日本の医療環境や国民の生活環境は大きく変化しましたが、時代ニーズにあった価値あるサービスを提供し、人々をWell-beingへと導きます。
【会社概要】
社名: 株式会社保健同人社 HOKENDOHJINSHA Inc.
代表取締役社長: 段塚 忠宏
本社: 〒105-0004 東京都港区新橋1-1-1 日比谷ビルディング7F
主要株主: 三井物産株式会社
創業: 1946年6月1日
事業内容: 健康経営事業/疾病予防事業
URL https://www.hokendohjin.co.jp/

メディア関係者様からのお問い合わせ先:
株式会社保健同人社 経営企画部 ブランディング・広報室
E-Mail : kouhou@hokendohjin.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)