食品・飲料 美容・健康

パンフォーユーが粉からレシピまで初プロデュース!冷凍で提供する”糖質15g以下”のオリジナルパンブランド「まいパン」2022年3月25日(金)より開始

株式会社パンフォーユー
~健康食品市場にパン屋さんとともに参入し、いつものパンと変わらないおいしさを提供へ~

 地域のパン屋プラットフォームを構築する株式会社パンフォーユー(本社:群馬県桐生市、代表取締役:矢野 健太、 https://panforyou.jp/ 、以下パンフォーユー)は、パン専用のオリジナルミックス粉からパン屋さん向けのレシピまで開発した“糖質15g以下”のパンフォーユーオリジナル冷凍パンブランド「まいパン(https://mypan.panforyou.jp)」を、本日2022年3月25日(金)より開始します。  まずは、5種(塩パン、明太フランス、あんちょびきのこ、くるみ小倉、ダイスベーコンチーズ)を「Amazonのパンフォーユーストア」、その後冷凍パンの福利厚生サービス「パンフォーユーオフィス」や事業者向けパンビジネス支援プラットフォーム「パンフォーユーBiz」にて販売します。


“糖質15g以下”のパンフォーユーオリジナル冷凍パンブランド「まいパン」 
 今回発売する“糖質15g以下”のパンフォーユーオリジナル冷凍パンブランド「まいパン」は、通常のパンよりも糖質の量を減らすことができるパン屋さん向けのオリジナルミックス粉と、それを使ったレシピの開発により、通常のパンに限りなく近い味わいを保ちながら糖質を制限しています。
 今後は、パンの種類も増やし、1年で100,000個を販売目標に掲げ、3年以内に100社以上の糖質制限を考える人たちとつながりのあるジムや健康食品などさまざま企業とパートナーシップを結び、販売の拡大を目指します。また、糖質制限以外の展開も予定しています。


代表矢野の健康食品市場参入・ブランド立ち上げへの想い



 健康食品市場への参入は、個人的に思い入れのある取り組みです。個人的な経験となりますが、高齢の祖父が食事制限をする必要があった際、「おいしくないパンは食べたくない」と言っていたことがありました。自分も祖父もおいしいもの好きということもあり、「食べたいけれど、食べられない」事態をなくしたい、と強く思ったのです。その経験をうけて、今回は「糖質制限とパンのおいしさ」の両方を実現させることを念頭に、1年50回以上の試作を重ねて開発しました。

ブランド名「まいパン」は3つの願いを込めて名付けています。
 1.「毎日(いつも)」食べているパンと変わらないおいしさを提供したい 
 2.「毎日」の食事に取り入れてほしい
 3.ご自身のお気に入りの「MYパン」になってほしい 


 今回、パンフォーユーが粉や基本のレシピまで商品開発し流通まで一貫して扱うのには理由があります。パンの糖質を抑えるための工夫は何通りもあり、個人のパン屋さん単体で商品開発をするのには大変な労力がかかります。さらに、店頭での売れ行きは予測がつかないため、着手していないパン屋さんが多いのです。これらをすべて解決できると考えたからです。パンフォーユーが開発した糖質制限のレシピと、パン屋さん手作りのおいしさをかけあわせた「まいパン」を、これまで「おいしくない糖質制限パンは食べたくない」と思っていた方々に、ぜひ手にとっていただきたいです。


“糖質15g以下”のパンフォーユーオリジナル冷凍パンブラン「まいパン」4つの特長

特長1. 糖質15g以下!
 パンフォーユーオリジナルのミックス粉を使用した「まいパン」の塩パンは、糖質5.9gで、一般的なコッペパン1個あたり(生地50g換算)の糖質23.5g*と比較して、糖質を75%カットしています。
*数値は食品分析表8訂成分値にも基づく。

特長2. 一般的なパンに限りなく近い味わい!
 パンフォーユーの調達担当、商品開発担当らが、糖質を抑えた各社のパンを比較しました。これにより、市場で広く販売されている糖質量が少ないパンで感じやすいえぐみや・穀物臭パサパサはなく、風味や食感が一般的なパンに近い味を実現していることが判ります。
「まいパン」と糖質を抑えた各社のパン比較(パンフォーユー調べ)
特長3. 独自開発の“冷凍技術”で焼き立ての味を!
 パンフォーユーが独自に開発した「パンを入れる袋」と「冷凍するタイミング」により、パン屋さんのパンを焼き立ての状態で届けることを可能にしました。賞味期限は1か月以上で、冷凍庫から取り出し温めなおすだけで、いつでもおいしいパンを食べることができます。一般社団法人日本食品分析センターの検査でも、パンフォーユーの冷凍パンは焼成のあとに1日常温で置いたパンよりも品質が高いことが実証されています。

特長4. まちのパン屋さんの挑戦を後押し!
 糖質を抑えたパンは、小麦粉を使った一般的なパンのレシピとは異なるため、原材料の選定から配合、調理工程などレシピ開発には多大なる時間と労力が必要です。「まいパン」は、パンフォーユーがレシピも開発しているため、忙しいパン屋さんでも簡単に糖質を抑えたパンの製造を可能にしています。


「まいパン」5種を作ってくださるパン屋さんからのコメント

長後製パン 齋藤 孝曉さん
 糖質を抑えたパンについては昔から少なからず存在してはいましたが、ニッチなニーズであるため、個店の規模では技術面でも売上面においてもなかなか手が出せないという印象でした。そんな中、パンフォーユーのチャネルとオリジナル粉があれば本当に糖質を抑えたパンが必要なお客様にお届けできるのではないかと思い、このご依頼をお受け致しました。個店ならではの小回りの利く製パン技術で、全国のお客様においしいパンをお届けできると思っております。




販売概要

ブランド:まいパン
商品名 :糖質15g以下パンセット
セット内容:5種類(塩パン、明太フランス、あんちょびきのこ、くるみ小倉、ダイスベーコンチーズ)×各2個 計10個
価格  :3,450円(税込・送料別)
購入方法:Amazon
詳細URL:https://mypan.panforyou.jp


「まいパン」5種


会社概要



 地域のパン屋さんが抱える運営や販路拡大などのあらゆる課題を、独自の冷凍技術とDXによって解決するスタートアップ企業です。「新しいパン経済圏を作り、地域経済に貢献する」をミッションに、独自のパン冷凍技術・パン屋さん向けSaaSプロダクト・販路拡大戦略で、全国の消費者とパン屋さんをつなぎ、パンを「作る人」「売る人」「買う人」三方良しのプラットフォームサービスを提供しています。


社名 :株式会社パンフォーユー
URL :https://panforyou.jp/
所在地:本社   群馬県桐生市本町五丁目368番9号
    東京支店 東京都千代田区麹町 5-3-23 1F
設立 :2017年1月17日
代表者:代表取締役 矢野健太(やの・けんた)
資本金:252,373,947円
事業内容:
・全国のパン屋さんから冷凍パンが届く定期お届け便「パンスク」の企画・運営
 https://pansuku.com/
・冷凍庫を置くだけ!食の福利厚生サービス「パンフォーユーオフィス」の企画・運営
 https://office.panforyou.jp
・事業者向けのパンプラットフォーム「パンフォーユーBiz」の企画・運営
 https://panforyou.jp/biz
・ネットで贈れるパンギフト券「全国パン共通券」の企画・運営
 https://bakery-gift.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)