美容・健康

韓国でシリーズ累計1億本*1突破&5年連続売上1位*2の大ヒット! まるでエステ帰りの生き生きとしたツヤとハリを叶えるホームケアアイテム 「AHCアイクリーム」がついに日本リアル店舗に上陸!

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社
2022年4月5日(火)より全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループにて先行発売

 ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役 社長:サンジェイ・ サチュデヴァ)は、韓国発のスキンケアブランド「AHC」のアイクリーム「エッセンシャル リアル アイクリームフォーフェイス」1種を2022年4月5日(火)より、一部店舗にて先行発売いたします。本アイクリームは発売から韓国で5年連続売上1位*2 を記録している製品であり、この度初めて日本にて全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループのリアル店舗での順次販売を開始し、正式上陸となります。またマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループのオンラインストアでも販売を開始します。



◆AHCについて
 韓国エステ発想のスキンケアブランド「AHC(Aesthetic Hydration Cosmetics)」は、1999年にエステティックサロンの施術用に業務用ブランドとして誕生。ハイクラスなホームケア製品を販売しています。

◆AHCアイクリームについて
 ヒーロープロダクトであるアイクリームは2012年に発売を開始し、韓国人気女優を始め、多くのお客様にご愛用いただくようになりました。現在、アジア各国だけでなくイギリスやアメリカなど世界16か国で販売されており、韓国では累計1億本*1 を突破するほどの高い人気を誇っています。5年連続売上1位*2 を記録しています。

AHC エッセンシャル リアル アイクリームフォーフェイス



2022年4月5日(火)新発売
【容量】30ml
【価格】2,700円(税込)希望小売価格

AHCブランド内人気アイテムの一つ。
名だたる韓国女優たちにも愛された、エステ発想の
濃密アイクリームがついに日本リアル店舗に上陸!
生き生きとしたツヤのある肌に導きます。

■独自の高浸透技術「ミクロソームテクノロジー」を採用
エステティックスキンケアノウハウをもとに開発されたAHCブランド独自のミクロソームテクノロジーを採用することで、濃密うるおい成分*3 効率よく肌の奥*4 まで浸透。特別な技術を使わずとも、まるでエステで体験したようなリッチなツヤとハリを、ご自宅でも体感いただくことができます。

■目元だけでなく顔全体にも使えるアイクリーム
デリケートな目元パーツへの使用はもちろんのこと、顔全体にもご使用いただけます。普段のスキンケアの最後にスペシャルアイテムとしてお使いいただくことで、顔全体にしっかりとうるおいを与え、生き生きとしたツヤのある肌へと仕上げます。

■心地の良いテクスチャー
濃厚でありながら、さらっとした心地の良いテクスチャーでべたつきにくい仕上がりです。肌なじみがよく、さっとなじませるだけでうるおいを閉じ込めることで生き生きとしたツヤ感と弾力のある肌へと導きます。

■持ち運びに便利なチューブタイプ
持ち運びにも便利なチューブタイプで、外出先でも日々のデイリーケアとして欠かさずご使用いただけます。
リッチなテクスチャーだからこそ、毎日お使いいただけることが魅力です。

■How To
【アイケアの場合】
1.化粧水を付けた後に、直径0.5cm程度を指の先端に乗せる
2.目元周りにクリームを薄く広げて優しくパッティングする



【顔全体ケアの場合】
1.顔のスキンケアの最後のステップとして使用
2.おでこ、両頬にそれぞれ直径0.5cm程度を乗せて、顔全体に均等に薄く伸ばす
3.特に乾燥やくすみなどが気になるエリアはマッサージするようにしてクリームをすり込む




公式Instagram:https://www.instagram.com/ahc.japan/
公式HP : https://www.ahcbeauty.com/

*1 シリーズ累計:2012年1月1日~2021年7月31日 韓国のみ(日本除く)で発売 CARVERKOREA調べ
*2 Kantar Worldpanel Divisionがビューティーパネルサービスの一環として提供する、韓国のアイクリーム市場(2016年6月20日~2021年6月20日)に関するレポートより抜粋
*3 グリセリン、ラフィノース、セラミドNP、アスコルビン酸ポリペプチド、パルミトイルペンタペプチド-4、葉酸:保湿成分
*4 角質層内

【製品に関するお問い合わせ先】
ユニリーバ お客様相談室 0120-110-747 受付時間 9:00‐17:00(土・日・祝日を除く)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)