美容・健康

創業30期を迎えるnobitelが、DXを加速させるためのプラットフォームを自社開発 今後は機能拡充などの開発に着手し、顧客体験・満足度の向上を目指す

株式会社nobitel


株式会社nobitel(本社:東京都新宿区、代表取締役:黒川 将大)は、更にDXを加速させるための基盤となるプラットフォーム「nobitel +( https://nobitel.jp/ )」を自社開発し、ローンチいたしました。

nobitelは、健康産業に参画して20年。新しい健康価値観を求められる今、更なるミッションを掲げて業界をリードし、健康産業のプラットフォーマーとして業界を牽引してきました。

2022年4月で30期を迎える当社は、更にDXを加速させるための基盤となるプラットフォーム「nobitel +」を自社開発しました。当社におけるDXの定義は「顧客体験・満足度の向上」に重きを置き、ITを通じお客様の健康体験を豊かにしていくことです。今後このプラットフォームでは、ユーザーの属性・パーソナリティに合わせた健康や生活習慣に合わせた情報提供、リコメンド機能などを展開していく予定です。

nobitelでは、これからもひとりひとりの健康実現を目指していくために「DX推進」を重要な位置付けに考えております。そのため更に自社開発のスピードとクオリティを加速し、充実していくために人員強化をしてまいります。

■取締役CTO 黒木信吾 コメント
この度、ITへの路線拡大を込めた社名変更の発表後初めてのプロダクトリリースを迎えることができ、感慨深い思いです。同時にこれからもお客様を主語にしてプロジェクトを推進する実行力・判断力とスピード感のあるエンジニアメンバー達と新たなステージへチャレンジできるという期待を感じ、大変興奮しています。今後はより、柔軟なエンジニアの組織づくりと成長スピードに耐えうるサービスの基盤づくりを推進し社内一丸となって当事業および社会とお客様に貢献すべくチャレンジを続けてまいります。どうぞよろしくお願い致します。

■エンジニア採用について
https://recruit.nobitel.jp/job/engineer/

■株式会社nobitel について
代表者:代表取締役社長 黒川 将大
所在地:東京都新宿区大京町22−1 グランファースト新宿御苑2F
設立:1993年10月
資本金(資本準備金を含む):4億8千15万6595円
社員数:1308名(アルバイト含)
事業内容:フィジカルフィットネス(Dr.stretch/WECLE)/EC・スポーツメディア/トラベル・ホテル/トレーナー育成スクール/デジタルソリューション/マーケティング
公式サイトURL:https://corporate.nobitel.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)