食品・飲料 美容・健康

飲料メーカー「エルビー」とサプリメントメーカー「わかさ生活」が初のコラボ!在宅ワークによる目の悩みのために生まれたドリンク『ブルーベリーアイ+』が3月29日(火)発売

株式会社 わかさ生活
株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)は飲料メーカー株式会社エルビー(本社:埼玉県蓮田市)とコラボレーションした栄養機能食品(ビタミンA※1)の清涼飲料水『ブルーベリーアイ+(プラス)』を3月29日(火)より全国のスーパーマーケット・ドラックストアなど(沖縄県を除く)で発売いたします。




当社の代表、角谷は18歳の時に脳腫瘍の手術により、視野の半分を失いました。
そんな代表自身の経験から、当社では「目の健康でお困りの方に、本当にいい商品をお届けしたい」との想いで『ブルーベリーアイ』をはじめとするサプリメントの販売を行ってきました。

『ブルーベリーアイ』は発売から24年。アイケアサプリメント売上No.1シェア(※2)を誇る商品です。

その原材料である北欧産野生種ブルーベリー「ビルベリー」をもっと身近に感じ、手軽に味わっていただけるよう、「ビルベリー」を使った商品の開発や他社企業様とのコラボレーションをこれまでも積極的に行ってきました。

株式会社エルビー企画担当者より、自身の目の悩みや社内でのアンケートの結果から、当社とコラボレーションをしたいと相談を受け、(※3)「少しでも目の不調を感じる方のお役に立ちたい」と考え、当商品を開発することになりました。

これからも、当社はコラボレーションを通じて北欧産野生種ブルーベリー「ビルベリー」の魅力を広めていくとともに、皆様に健康を提供できるよう取り組んでまいります。

※1 ビタミンAは、夜間の視力維持を助けるとともに、皮や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
妊娠中の方、小さなお子様、サプリメント等を飲まれている方は、ビタミンAの摂りすぎにご注意ください。
※2「H・Bフーズマーケティング便覧」機能志向食品アイケアより引用(株)富士経済(2004年~2020年ブルーベリーアイ実績)
※32021年12月実施「目の健康に関するアンケート」株式会社エルビー社内調査(n=722名)【商品の特徴】


【商品の特徴】

『ブルーベリーアイ』に含まれる北欧産野生種ブルーベリー「ビルベリー」使用
ひとみの健康成分アントシアニンが豊富な北欧産野生種ビルベリーは、一般栽培種ブルーベリーに比べ、なんと約5倍(※4)ものアントシアニンを含みます。当商品は、ビルベリーエキスを1本(200ml)あたり100mg配合し、アントシアニン34mg(※5)とビタミンAが摂れるブルーベリー味の清涼飲料水です。

※4果実100gあたり換算(わかさ生活調べ)
※5アントシアニンはサンプル品分析による推定値です。


【商品概要】


・商品名:ブルーベリーアイ+
・名称:清涼飲料水
・栄養成分表示(1本200ml当たり):エネルギー84kcal、タンパク質0g、脂質0g、炭水化物21g、食塩相当量0.01g、ビタミンA255~600㎍、アントシアニン34mg(アントシアニンはサンプル品分析による推定値です。)
・1日あたりの摂取目安:1日当たり1本(200ml)を目安にお飲みください。
・摂取する上での注意事項:本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。妊娠3ヵ月以内又は妊娠を希望する女性は過剰摂取にならないよう注意してください。妊娠中の方、小さなお子様、サプリメント等を飲まれている方は、ビタミンAの摂りすぎにご注意ください。食生活は、主食、主菜、副菜を中心に、食事のバランスを。本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。栄養素等表示基準値(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に占める割合:ビタミンA33%~78%

・容器/外装:紙パック200ml
・JANコード:49-01277-25219-1
・保存方法:高温、直射日光をさけ保存
・賞味期限:製造日を含む270日間
・希望小売価格:110円(消費税抜き)
・発売地域:沖縄県を除く全国
・発売日:2022年3月29日(火)

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社エルビー
お客様相談室
TEL: 0120-479277(通話料無料)
URL: https://www.elbee.jp

【関連サイト】
◆わかさ生活コーポレートサイト
https://company.wakasa.jp/
◆株式会社エルビー
https://www.elbee.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)