医療・医薬・福祉 ビジネス・コンサルティング

【IT×障がい者支援】就労移行支援事業所ルーツがお坊さんや精神科医と業務提携。川越に新拠点をオープン!

LOGZGROUP株式会社
LOGZGROUP株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:古徳一暁)が運営する「就労移行支援事業所ルーツ」が、埼玉県川越市に新たに11拠点目をオープンしました。


この度、2022年3月1日、就労移行支援事業所ルーツは、埼玉県川越市に全国で11拠点目となる「就労移行支援事業所ルーツ川越」をオープンしました。



IT特化の就労移行支援事業所ルーツとは



就労移行支援事業所ルーツのカリキュラムはITスキルに特化しており、ExcelやWordなどの基本的なパソコンスキルに加え、HTMLやCSS、illustratorやPhotshopなどのWebデザイン、Ruby、Phytonなどのプログラミングスキルを身につけることができます。

卒業生の41%はIT企業に就職しており、職場定着率も90%を誇ります。これは他社事業所と比較しても高い割合です。


就労移行支援事業所にお坊さん?精神科医と業務提携?ルーツ川越のカリキュラム

この度オープンしたルーツ川越は、「何度でも失敗が許される場所」をコンセプトにカリキュラム設計されており、ルーツの他事業所とは一風異なったプログラムが提供されます。


ルーツ川越では、アンガーマネジメントの一環としてお寺と提携することで、定期的にお坊さんが事業所を訪問し法話を行ってくれます。就労移行支援事業所が、カリキュラムとしてお坊さんと提携するのは非常に珍しい事例です。

また、ルーツ川越は独自で精神病院と業務提携しており、定期的に精神科医が講習会を開催してくれます。
障害は必ずしも教科書通りに発現せず、人それぞれ異なった表れ方をします。そのため、利用者さんが自立してトラブルシューティングを行っていくためには、自分自身の障害特性をよく理解しておく必要があります。

精神科医の方に来ていただくことで、利用者さんや支援員の方から様々な症例やその対処法について質問をすることが可能ですので、自身の障害特性の理解に大きく役立ちます。


ルーツのフランチャイズ展開について



LOGZGROUP株式会社では、障害のある方でも「自分らしく生きられる社会の実現」をビジョンとして掲げています。志を同じくして事業拡大を進めていける方をパートナー企業として迎え、福祉の可能性を広げるため、就労移行支援事業所ルーツをフランチャイズ展開しています。

ルーツは現在全国で12店舗を展開しており、2022年度中に49店舗をオープンする予定です。来年度には全国で、業界最多となる120店舗をオープンすることを目標としています。

この度、ルーツ川越と同日に、神奈川県藤沢市に就労移行支援事業所ルーツ藤沢がオープンしました。
就労移行支援事業所ルーツ藤沢の開所プレスリリースはこちら↓
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000051972.html

弊社では、志を同じくして共に事業拡大を進めていただける方をパートナー企業としてお迎えし、安心して事業運営していただけるよう「集客」「運営」「採用」の三方から全力でサポートする体制を整えております。

LOGZGROUPと共に福祉の可能性を広げていける、新たなパートナーの皆様を心よりお待ちしております。

▶︎LOGZGROUPのフランチャイズについて:https://vsp-lp.logz.co.jp/

▶︎就労移行支援事業所ルーツ:https://www.xn--fdk7cd2e.com/

▶︎弊社メディアPuente就労移行ナビ:https://puente.fun/

▶︎若手に特化した採用マーケティング会社イチミ:https://ichimi13.com/

▶︎人事の副業マッチングプラットフォーム会社採用モンスター:https://recruitmonster.co.jp/


本プレスリリースに関するお問い合わせ

担当 取締役:LOGZGROUP株式会社広報担当役員 杉浦日向子

TEL:050-5491-1111

E-Mail:contact@logz.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)