医療・医薬・福祉 美容・健康

睡眠関連の医療機器を製造・販売するナステント、1.5億円の資金調達を実施

ナステント
クラスII取得を目指した国内治験および海外進出を加速

鼻に入れるチューブ型の一般医療機器「ナステント」の製造・販売を通して人びとに質の高い睡眠を提供し、日々の最高のパフォーマンスをサポートするナステント株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:地引剛史、以下「ナステント」)は、シリーズA資金調達ラウンドにおいて、クリエートメディック株式会社 (東証1部 コード5187、本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:佐藤正浩、以下「クリエートメディック」)をはじめとする投資家を引受先とした第三者割当増資を行い、約1.5億円の資金調達を実施したことをお知らせいたします。これにより、ナステントの資本金(資本準備金含む)は446百万円となります。


ナステントは2019年5月より、セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社(2019年4月破産)が製造・販売をしていた気道の閉塞を予防、呼吸の確保を助ける鼻腔挿入デバイス「ナステント」事業を継承し、ナステントを安心して使用できる環境を維持・改善することに邁進してまいりました。2020年1月には、オランダ・ベルギーでの医師主導の臨床実験を開始、2月には企業向けセミナー業務をはじめました。さらに生産拠点を中国から日本に移し、今回の調達の引受先であるクリエートメディックを委託先として、製造開始をいたします。
このたび調達した資金により、国内における睡眠時無呼吸症候群向けの管理医療機器(クラスII)としての承認取得を目指して治験の開始をするとともに、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の最大市場であるアメリカ合衆国の医療機器承認の取得を目指し、準備を加速する予定です。

【ナステント株式会社のミッション】

睡眠時無呼吸症候群やいびきに対する新しい選択肢を提供し、睡眠の質の改善=QOL(Quality of Life)の向上に貢献する

世界の睡眠時無呼吸症候群(SAS)患者は約3億人といわれています。さらにそれを取り巻くいきび患者を合わせると約9億人が存在します。そのうちCPAP治療、及びマウスピース、手術などの治療を行っている人は0.1%の900万人という状況です(※)。このギャップの課題として、睡眠時無呼吸症候群であることに対する患者の無自覚とそれに対する簡便な検査・治療方法が挙げられています。
ナステント株式会社は、睡眠時無呼吸症候群、およびいびきに悩まれている人々に新しい選択肢として簡便なソリューションを提供し、睡眠の質を改善させ、ひいてはQOL(Quality of Life)の向上に貢献したいと考えています。
※Young T, PaltaM, Dempsey J, SkatrudJ, Weber S, et al. N EnglJ Med 328: 1230-1235.1993

【ナステントとは】

斬新なスタイルで多くの方に使いやすさにこだわった気道閉塞を予防するデバイスです



ナステントは、鼻に柔らかいチューブを挿入することで、



呼吸時の鼻や気道の空気の通り道を内部から確保でき、気道閉塞の予防に斬新なスタイルで貢献する一般医療機器です。多くの方が極力小さな負担で症状を緩和できるように設計されています。

軽量(重さ約 7g )で持ち運びしやすく電源は不要です。そのため、近年社会問題となっている万が一のブラックアウト(停電)時にもお使いいただくことが可能です。また、使い捨てなのでメンテナンスの必要がなく、清潔にお使いいただけます。人によって、鼻孔から口蓋垂(のどちんこ付近)までの距離はそれぞれですので、120mmから145mmまで6種類(5mm刻み)の長さに加え、左右の区別、2種類の硬さを含めた24種類のバリエーションをご用意しています。

※ナステントのご購入は処方指示書が必要です。
ナステントのフィッティング・処方指示書発行できる医療機関はこちら
https://nastent.co.jp/handling_facility/?shop_cat=medical

【資金調達先からのコメント】

クリエートメディック株式会社 代表取締役 佐藤正浩 様

健康な生活に「睡眠の質」は重要ですが、ナステントは睡眠時無呼吸症候群やいびきの
改善のみならず、人々のQOL(Quality of Life)向上につながる製品として社会的な意義を感じ、今回の出資を決定させていただきました。
当社グループはシリコーン製カテーテルの製造・販売を主な事業としておりますが、当社の強みを活かして高品質で安全性の高い製品を提供し、ナステントの普及・拡大に貢献できるよう事業面でも支援させていただきます。

【クリエートメディック株式会社について】

医療用の細い管「カテーテル」を製造しており、導尿に使用されるフォーリーカテーテルなどの泌尿器系製品や腸閉塞に使用されるイレウスチューブなどの消化器系製品などを中心に多様化する医療現場のニーズに対応すべく、シリコーン・ラバーの安全性と優れた特性を生かした、効果的なディスポーザブル医療機器を開発・製造しています。
公式URL :https://www.createmedic.co.jp/

【ナステント株式会社 代表取締役 地引剛史のコメント】

私たち医療機器メーカーにとって製品の品質・安全性は絶対条件です。その意味で、この分野で実績を残していらっしゃるクリエートメディック様と資本および製品の企画開発・製造の面で協力関係を結ぶことができ嬉しく思います。
2019年春にセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズが破産し、この8ヶ月の間、「まずはナステントを安心して患者様にお使いいただけること」を第一に、数々の難関をくぐり抜け活動してまいりました。
今後、クリエートメディック様との強力な協力関係により、安定して高品質の製品を届けるとともに、製品の改良やコストダウンに取り組んでまいります。また、医療の現場でお医者様がより安心して当社製品を患者様に勧められるよう、治験によるクラスIIの取得を目指します。さらに睡眠時無呼吸症候群において最大の市場であるアメリカへの進出の準備を計画しております。
近年「SLEEP TECH」という言葉を聞く機会が増えていますが、まだ睡眠に関する課題と解決には大きなギャップがあると日々痛感しています。私たちは、これからも睡眠に関する課題を解決するための具体的なソリューションを提供していきたいと考えています。「ナステントをして良かった!」の声が私たちの活動を支えてくれる原動力です。皆様には引き続きご支援・ご指導頂けましたら幸いです。

【ナステント株式会社について】


本 社 :東京都千代田区二番町 9-3 THE BASE麹町
代 表 :代表取締役社長 地引 剛史
公式URL : https://nastent.co.jp/
資本金:301百万円(資本準備金含む)

事業内容:
2014年7月より販売を開始した鼻腔挿入デバイス「ナステント」は、今後も質の高い睡眠を皆様にご提供するべく、ナステントを安心して使用できる環境を維持することに推進してまいります。今後も事業を通じ、睡眠や呼吸にまつわる社会の課題解決に積極的に取り組んでまいります。皆様の日々の最高のパフォーマンスを今後も睡眠の質の改善を通じてサポートしてまいります。

【ナステントの概要】


1.製品名:ナステント クラシック
2.届出番号:13B2X10399000001
3.一般的名称:短期的使用鼻咽頭エアウエイ
4.クラス分類:一般医療機器(クラスI )
5.製造販売業者:ナステント株式会社
6.製品詳細:(1)希望小売価格: 3,220円(税別)
       (2)販売展開:取扱い医療機関、薬局、量販店など

ナステントは、シリコーンでできた非常に柔らかいチューブ状の使い捨て鼻腔挿入デバイスです。救急医療現場での気道確保の手法を応用し、睡眠時に狭くなる気道を確保します。使用方法は簡単で、睡眠前に使用者自身でナステントを鼻腔に直接挿入するだけです。使い捨てのため、毎回清潔なものを使用できる簡便なデバイスです。
電源が不要なため、自宅の寝室だけでなく、旅行先や飛行機内、トラックでの長距離移動時など、様々なシーンでご利用いただけます。ナステントのご利用には初めに医療機関で「処方指示書」の発行が必要です。全国の医療機関、薬局、一部家電量販店で取り扱いがあります。

ナステントのフィッティング・処方指示書発行できる医療機関はこちら
https://nastent.co.jp/handling_facility/?shop_cat=medical
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会