暮らし 美容・健康

挟むだけで体幹トレーニングのユビスラがトリミングサロンに?

ジリリタ株式会社
~犬の散歩での転倒予防にユビスラを導入~

「楽しいところにヒトは集う」をコンセプトに玩具の企画・開発・製造、OEM制作を行うジリリタ株式会社 (本社:東京都北区 代表取締役:高島勇夫)は、足指に挟むだけで体幹トレーニングにつながる同社商品の「ユビスラ」が、高齢者による犬の散歩時の転倒予防としてトリミングサロンにて導入いただきました。





トリミングサロンとペットホテルのドッググルーミングチャンプ(群馬県沼田市)に2月にユビスラを導入したいとの話があったのですがペットとユビスラが結び付きませんでした。
しかし同店に3月中頃伺いお話をオーナーの吉澤瑞紀さんにお聞きすると、実は最近高齢者の犬の散歩中の転倒が増えており、大型犬の散歩ができずに散歩の代行を頼まれる方も増えているそうです。
そこで歩行が心配な飼い主の方の転倒防止につながるのではとユビスラの取り扱いを開始、実際に犬の散歩で不安のある方を中心に売れているそうです。
合わせて乗るだけで体幹トレーニングになるスラックレールも導入いただき、散歩が楽しくなるようなお店を目指されています。
目から鱗のような使われ方でしたが様々なお店でお取り扱いいただき楽しく自分の足で歩けることに
繋がると良いですね。

■「ユビスラ」商品ページ:https://slackrail.jp/slack-rail/ubisla/




高齢者の転倒 約半数が自宅
高齢者の転倒事故の約半数が住み慣れた自宅で起きており、8割以上の方が通院や入院が必要なけがを負っています。高齢者の転倒は、骨折などのけがだけでなく、寝たきりや要介護の状態も引き起こします。

転倒予防に関わる“足指の力”
足の指は、体のバランスをとるために大きな役割を果たしていることがわかっています。よろけたり、つまずいたりした時、足の指をうまく働かせ踏ん張ることでバランスをとっているためで、転倒予防には、足の指の挟む力が大きく関係しています。
また、足の指の力が失われると、外反母趾、つま先の冷え、へん平足などに繋がる可能性があると言われています。
草履、下駄などの履物が主流だった時代は、自然と足の指の力が鍛えられていましたが、現代は年齢とともに低下していくといわれており、年を重ねるにつれて足指を鍛える必要性がでています。

何もしなくても鍛えられる!ズボラ足指トレーニング「ユビスラ」

「ユビスラ」は、ただ足の指の間に挟むだけで、バランス能力が向上し、大地を掴む感覚が蘇ります。その秘密は、素材の発泡ゴムによる「太さ」と「柔らかさ」です。足の指の間に挟むことで、自然と指が閉じようする力が働き、周辺の筋群および体幹部まで連動するため、本来持つ力を引き出し姿勢保持、動作が楽になりバランスが取りやすくなります。そしてその筋肉を使うこと自体で自然とトレーニングが行えます。(独自開発の特許申請中)

足指間の圧力計測による論文は下記をご参照下さい。
計測自動制御学会論文集 Vol.38, No.11, 952/957 (2002) 高齢者転倒
防止能力の足指間圧力計測による推定† 山下和彦 *斎藤正男*
https://www.jstage.jst.go.jp/article/sicetr1965/38/11/38_11_952/_pdf


山田 一典准教授監修 研究レポート

新島学園短期大学 コミュニティ子ども学科 山田 一典准教授(2022年度から東海学園大学教育学部 教授)に「Ubisla装着の有無による足部・下腿部の形態的差異」という研究レポートを作成していただきました。
エコー装置、3D足型測定器、足圧板を用いて、Ubisla装着時と非装着時それぞれの状態で測定をして足部・下腿部の形態の違いをレポートにまとめております。
https://slackrail.jp/wp-content/uploads/ubisla-research.pdf

いろんなシーンで使える!
靴を履いての外出、運動、料理をしている時や入浴中などシーンを選ぶことなく使用できます。なんとも言えない挟み心地はクセになり、「なかなか毎日のトレーニングが続かない…」といったズボラさんでも、気軽に続けることができます。
外反母趾、浮き指などの足の症状のほか、むくみ、肩こり、腰痛、冷え性などにも効果が期待されます。

足の状態に合わせる挟む数を変えられる!
足の状態に合わせて挟みたい指の間にひとつから挟むことができるので、「足の症状が悪くてすべての指につけるのは難しい…」という方でも、気軽に使えます。また、靴をはきながらでも使用することができます。
また足に合わせてカットして調整できます。



手の指に挟むとリラックス効果も!
足の指だけでなく、手の指の間にも挟むことも同様に上肢でのトレーニングになり、体の緊張が緩和されリラックス効果も期待できます。


『開発の経緯』
 当社で開発し、7万本販売させていただいている体幹バランストレーニングトイのスラックレールを3年に渡り様々な方々に使っていただいたり、各界の専門家の皆様に学ばせていただくなか、足指の重要性を感じていました。そんな中、発達障がいの運動療育を行う株式会社トラビエッソ(群馬兼前橋市)から届いた子どもの足指の間に手の指を入れられないという1枚の写真。

『製造に関して』
 障がい者スポーツを楽しみながら、やりたい仕事を見つけ、体験を重ね、技術を伸ばす!地域の事業者や仲間と協力し、仕事をする力を身に付ける北海道旭川市にあるNP0法人カムイ大雪バリアフリー研究所の就労継続支援施設「チーム紅蓮」で行っていただいております。
 
チーム紅蓮の皆様より
私たちチーム紅蓮がUbislaロゴをパッド印刷機「なんでも君」(株式会社安心堂)を使っての印字作業を 担当しております。 印刷後は、パッケージへの梱包作業、検品までを担当させていただきます。 今回の製造にあたり、1年以上をかけ印刷機の導入、印刷指導などを受けて準備してまいりました。
https://teamguren.kamui-daisetsu.org/


■ユビスラ商品概要

名称: Ubisla(スラックレール ユビスラ)
価格:1650円(税込)
カラー:赤・青・黄・緑 全4色
サイズ:高さ30mm 太さ25mm
内容物:8個入り
素材:本体:発泡ゴム、収納ケース兼パッケージ:PVC
お手入れ:水洗い、アルコール消毒可

■会社
商号:ジリリタ株式会社
代表者:高島勇夫
所在地:〒115-0045 東京都北区赤羽1-30-12 赤羽SKビル2F
設立:2017年12月
資本金:100万円
URL:https://gililita.co.jp/

【事業内容】
1.玩具・スポーツ用品および雑貨の企画デザイン製造販売
2.OEMグッズの企画、デザイン、製造
3.地域活性化を主としたイベント
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)