ホテル・レジャー 美容・健康

流行の街「渋谷」で、ファスティングに関する調査を実施。なぜ、今、ファスティングが注目されているのか?(後編)

株式会社ルーティングシステムズ
企業の最新情報や、ユーザーへのインタビューなどを通して、トレンドを追跡するプロジェクト『トレンドラボラトリー』(株式会社ルーティングシステムズ内)は、流行の街「渋谷」で、2021年12月、10代~50代の女性を対象に、ファスティングに関する街頭調査を実施し、12月22日にその調査結果をまとめて、前編として発表をしました。この度、2022年2月に追加調査を行いましたので、調査結果を発表します。 なぜ、今、ファスティングが注目されているのか? トレンドラボでは、コロナ禍で、ファスティングを始めたという男性が多かったことに注目をしました。 また、テレビ東京の番組「ワールドビジネスサテライト」でも、3月16日に、『コロナ禍で関心高まる“断食”!専用施設やホテルプラン続々』と放映されるなど、ファスティングへの関心の高さが伺えました。



■ファスティングを始めるとしたら、自宅 or 施設 (対象:男性)
男性に対象を絞り、ファスティングを始めるとしたら、自宅、もしくは、施設のどちらを選ぶかを、
聞いたところ、およそ9割の方が、「施設」と回答した。

・自宅では、どのようにファスティングをしたら良いのかがわからない。

・正しいファスティングができているのかが不安。

・自宅では、始める気がおきず、のびのびになってしまいそう。

・ダイエットと、ファスティングの違いがわからず、結果、ダイエットになってしまう気がする。

など、自宅で始めるファスティングに関して、不安を抱える人が多かった。

そのいっぽう、「施設」であれば、お任せできるので安心というようなコメントであった。

■ファスティングとダイエットの違いを知っている?? (対象:男性)
ファスティングは、ダイエットとは異なることを知っているかどうか、
男性に聞いたところ、およそ8割の男性は知らなかった。
ほとんどの男性は、ファスティング=断食と考え、断食=ダイエットと連想をしているようであった。

ここで、ファスティングについて、改めて、紹介したいと思う。
ファスティングには、様々な目的と効果があります。

<ファスティングとは>
ファスティング(断食)は、一定の期間、全ての食物もしくは特定の食べ物の摂取を断つことです。
ファスティングは宗教上の行事として行われることもありますが、近年では健康促進、ダイエット、エイジングケア、美容などの目的で行われるファスティングが脚光を浴びています。
ファスティングには色々な方法があり、1日のうち1~2食を抜く簡単なものから、数日の間、固形の食べ物を全く摂らないものまで様々なやり方があります。
健康促進や美容のために行われるファスティングでは、一定の期間、食事を摂らず、水、お茶、酵素ドリンクや酵素ペーストを飲んで過ごし、常日頃働いている消化器官を休め、調子をよくすることができます。

<ファスティングと断食の違いとは?>
ファスティング(Fasting)」は「断食」を英語に訳したものです。言い方の違いだけで、それぞれの方法や内容に違いはありません。
近年、健康や美容のためのファスティングが注目されています。色々な断食方法が紹介されており、「断食」は水や食事を一切とらずに長時間の絶食を伴う厳しい方法で、「ファスティング」は水などの水分や一部の食事が可能な断食よりも手軽にできるものだと思われることもありますが、一般的には「ファスティング」も「断食」もどちらも同じ意味です。
ファスティング(断食)は、目的や方法によって、「酵素ファスティング」、「プチ断食」や「ファスティングダイエット」など色々な方法や呼び方で紹介されているので、混乱されやすいかもしれない。


トレンドラボでは、ワールドビジネスサテライトで放映されていた「ファスティングホテル 小谷流の森」に、
昨年から注目をしていて、昨年、実際に体験をしましたので、その時のレポートをお伝えしたいと思う。
ホテルに到着して最初に行うのが、自分の健康状態を知ること。

トレンドラボの調査員は、検査時間や内容は、手軽で、丁度良かったと感じた。
調査員の個人的な感想ではあるものの、あまりにも、検査に時間が掛かると、
少し、、ひいてしまうかもと思ったので、検査の質も、内容も、時間も、
ファスティングを初めて体験した調査員にとっては、ピッタリであったという。

調査員は、2泊3日のベーシックコースを体験。
https://www.koyarunomori.jp/plan/




■チェックイン(15:00~)後の健康チェック
・AGEs(最終糖化産物)測定:AGEsセンサ
・毛細血管血流観察:血管美人
・体組成測定:TANITA



身長、体重、筋力、内臓脂肪、左右のバランス、基礎代謝量など、
基本的な健康状態を知ることが出来る。
また、毛細血管血流観察は指先で。
指先の血流を見るのは、初めてで、血が苦手な調査員にとっては、
少し、気持ちがむずかゆくなってしまったが、、ホテルのスタッフさんが、
優しくケアしてくださり、落ち着いて、自分の血流の状態を知ることができた。

その日の体調・健康状態によっても、変わってくるようであった。
比較的、健康的だと言われ・・・・調査員は、安心したよう。。


■1日目(到着日)
1日目のメニュー
 ウェルカムドリンクに有機ルイボスティー、ビタミンC
 夕食(17:00~)
 ・オリジナルスープ
 夜食(20:00~)
 ・飲む酵素 乳酸菌(157種植物酵素)
 ※滞在中はスイソニア(所要時間:50分)と、ヨガまたは瞑想が無料で体験できる。


調査員は、1日目にヨガを体験したが、
ヨガというと、激しい恰好などのイメージがあったが、先生が、優しく、わかりやすく、進めてくださり、
精神を統一することができる、気持ちの良いヨガであった。。

■2日目
2日目のメニュー
 朝食(8:00~)
 ・健康酵素ジュース
 ・大人の賢い粉ミルク
 ・ビタミンC

 昼食(12:00~)
 ・健康酵素ジュース

 夕食(17:00~)
 ・健康酵素ジュース

 夜食(20:00~)
 ・飲む酵素 乳酸菌(157種植物酵素)

2日目に朝・昼・晩飲んだ、「りんごと人参」、「りんご、バナナ、ほうれん草」の健康酵素ジュースが、素晴らしく、おいしく、人生で、あんなに、美味しいと思ったジュースはないと、今でも、その時の記憶を鮮明に思い出すと調査員は話す。
あまりにも、美味しかったので、ミキサーが欲しくなり、メーカーを聞いてしまった。。。








テーブルに用意された、果物と野菜を、セルフで、ミキサーにかけて、ジュースを用意する。
また、健康酵素ジュースの他、粉ミルクも。お湯で溶くとミルクの味が優しい健康酵素ジュースに様変わり。。
優しい甘さで、気分を変えて飲めるのも良かった。
この他に、ごぼう茶、ルイボスティー、三番茶の3種のお茶が用意されていて、好きな時間に飲めるのが良かった。
ついつい、たくさん頂いてしまった。。
また、ホテルのスタッフの方から、「ケイ素」も入れて飲むことを勧められ、定期的に、「ケイ素」を摂るようにした。

■調査員は、体験を通じて、ファスティングとダイエットの違いを知ることとなる
体験期間中、、調査員のお腹は、グ~グ~。
こんなにも、食事を制限したことはなかったので、、お腹がビックリしているのか??
ホテルのスタッフの方から、普段の食べ過ぎ生活で疲れた内臓を休めることが出来るので、
月一でも定期的に2~3日のファスティングを行うのは良いと教わった。。
なるほど、ダイエットだけでなく、内臓を休めることにこそ、本質があるのだと、、調査員は気付いたという。

■宿に入った瞬間からプランが決まっている
時間になったら食事会場へ行き、用意されるものを食べ、好きな時に温かいお茶や水を飲み、自然の中を歩いたり…
部屋で仕事をしたりと、、そんな自由な時間が心地良かった。
特に、部屋で仕事に集中できたのは、意外だった。。
調査員は、ファスティング時、仕事に影響がでるのでは?と思っていたようだが、逆に、集中力が高まり、かつ、朝・昼・晩のスケジュールがしっかりしていて、かつ近くに温泉があり、1日1回無料で入れるなど、自然の中で、ストレスを発散し、精神を整えられたため、とても、仕事が捗ったという。
仕事も捗り、健康も増進されて、ファスティング体験は、最高だったという。

■歩いてすぐのところに位置する天然温泉「小谷流温泉 森の湯」
ファスティング中に、とても癒されたのは、ホテルから歩いてすぐのところにある、天然温泉「小谷流温泉 森の湯」。滞在期間中、1日1回、無料で入られる。
露天風呂は広々したスペースに寝湯や洞窟風呂、炭酸湯などいくつかの石風呂がある。
夜風にあたりながら、満天の星空の中、ココロも、カラダも、リラックス状態に。


■隣接施設に、注目!
広い敷地には、ワンちゃんを連れた人々がたくさん。
その理由は、愛犬と楽しむ日本最大級の複合型リゾート「ドギーズアイランド」が、隣接しているからであった。
さらに、そこには、ジェラートに、パン屋、ピッツェリア、ちゃんぽん、地元のお土産がずらりと並ぶ・・・




ファスティング中の調査員には、、刺激が強すぎたが、、お土産をこっそり、購入し、、、ファスティングを継続した。。

■3日目、ついに、チェックアウトの日が訪れた
 3日目のメニュー
  朝食(8:30~)
  ・オリジナルスープ
  ・大人の賢い粉ミルク
  ・ビタミンC

久しぶりの食感が味わえるスープであったが、調査員は、、健康酵素ジュースが美味しすぎて、、
スープよりも、健康酵素ジュースが飲みたいと思っていたという。。

 チェックアウト(10:00)

ファスティング=断食(だんじき)と考えていた調査員だったが、
実際に体験してみると、ダイエットというよりも、腸内環境を整え、“健康”を維持することを主とした、
また、カラダだけでなく、精神も“健康”にも導いてくれるのが、ファスティングなのではと、感じさせられるものであった。

さらに、全く何も食べないのではなく、必要な栄養を取りつつ、体内に溜まった有害物質、胃腸内の老廃物を排出し免疫力を上げることが出来ると感じた。

そして、調査員は、ファスティングをしながらのリモートワークにより、気持ちもリセットでき、充実した時間を過ごせたと語った。

■ファスティングホテル「小谷流の森」情報&アクセス
ファスティングホテル「小谷流の森」
〒289-1135 千葉県八街市小谷流647
043-308-4436
公式サイト https://www.koyarunomori.jp/


トレンドラボでは、ファスティングで多くの方が健康になることを願っています。
「健康があってこその人生」
だからこそ、トレンドラボでは、ファスティングについて、より多くの人に知ってほしいと考え、
ファスティングの情報を発信いたします。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)