医療・医薬・福祉

連結子会社の異動を伴う子会社による株式取得(孫会社化)に関するお知らせ

株式会社メディカルネット
当社は、2022年3月30日開催の取締役会において、以下のとおり、Fukumori Dental Clinic Co., Ltd.(以下、「FDC社」)の発行済株式の全株式を当社の連結子会社であるMedical Net Thailand Co., Ltd.(以下、「MNT社」)を通じて取得することを決議いたしました。なお、本件によりFDC社は連結子会社(孫会社)となることをお知らせいたします。


2022年3月30日
各 位

会社名 株式会社メディカルネット
代表者名 代表取締役会長CEO 平川 大 (コード:3645 東証マザーズ)
問合せ先 管理本部ゼネラルマネージャー 三宅 大祐 (TEL. 03-5790-5261)

連結子会社の異動を伴う子会社による株式取得(孫会社化)に関するお知らせ

 当社は、2022年3月30日開催の取締役会において、以下のとおり、Fukumori Dental Clinic Co., Ltd.(以下、「FDC社」)の発行済株式の全株式を当社の連結子会社であるMedical Net Thailand Co., Ltd.(以下、「MNT社」)を通じて取得することを決議いたしました。なお、本件によりFDC社は連結子会社(孫会社)となることをお知らせいたします。

1.株式の取得の理由
 当社グループは、タイにおいて歯科プラットフォームの構築を推し進めております。
 MNT社は、タイ、バンコクで2017年より歯科医院運営を行っており、日本の先進歯科医療の普及、事業化を進め新たなマーケットの拡大を図るとともに、歯科医療環境の健全な発展に貢献してまいりました。
 2022年3月25日に公表いたしましたタイの歯科商社NU-DENT Co., Ltd.、D.D.DENT Co., Ltd.の2社の連結子会社化に続き、FDC社を連結子会社化することで、タイ、バンコクの歯科業界におけるメディカルネットグループの存在感を高めてまいります。FDC社は2020年10月に連結子会社化したPacific Dental Care Co., Ltd.に次いでバンコクにおいて当社グループでは3院目の歯科医院となります。立地は患者様を包括的に網羅できるところにあり、バンコク市内の広域をカバーし、タイ在住の日本人をはじめとした現地タイ人の患者様に日本の最新歯科治療を普及させ、更なる事業拡大を図りながら引き続きタイ社会に貢献してまいります。
 タイでのMNT社の事業拡大を図るため、タイ、バンコクで歯科医院運営事業を行っているFDC社の全株式を取得し、連結子会社(当社の孫会社)とすることといたしました。

2.株式を取得する当社子会社(Medical Net Thailand Co., Ltd.)の概要



3.異動する子会社(Fukumori Dental Clinic Co., Ltd.)の概要







4.株式取得の相手先の概要



5.取得株式数、取得価額及び取得前後の所有株式の状況



6.日程


7.今後の見通し
 今後の当社の業績及び連結業績に与える影響額は現在精査しております。今後、開示すべき事項が生じた場合には、速やかに公表いたします。

 (参考) 当期連結業績予想(2021年10月12日公表分)及び前期連結実績


以 上

ダウンロードはこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d12372-20220330-6ff104b061c704d7e3d8cf141283f2bc.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)