美容・健康 流通

冷凍青汁売上『14年連続No.1(※)』獲得!

キューサイ株式会社
ロングセラー商品「ザ・ケール 冷凍タイプ」は今年9月で発売40周年!

キューサイ株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:佐伯 澄)は、14年連続で冷凍青汁売上第1位(※)を獲得いたしました。スーパーフードとして知られる緑黄色野菜「ケール」を原料とした『ザ・ケール 冷凍タイプ』は、当社が青汁の製造・販売を開始した1982年に発売した最初の商品であり、今年9月で発売40周年を迎えるロングセラー商品です。年齢を重ねることを前向きに、いくつになっても“人生初”に踏み出していただけるすこやかなカラダづくりにお役立ていただけるよう、今後も皆さまにスーパーフード「ケール」のチカラをお届けしてまいります。





今年で40周年!「ザ・ケール 冷凍タイプ」の歴史

当社は、1982年にケール青汁の製造・販売を開始し、今年9月で40周年を迎えます。冷凍青汁が初めて世に出た1982年から現在に至るまで、パッケージやブランド名は時代とともにかたちを変えながらも、国産ケール100%にこだわり、農薬・化学肥料を一切使用せず、徹底した自社管理体制のもと皆さまに安全・安心な商品をお届けしてまいりました。自社グループ農場で採れたケールを、新鮮なうちに搾り、約マイナス40℃で急速冷凍しておりますので、畑で食べるケールの葉そのままの、みずみずしくフレッシュな味わいをお楽しみいただけます。





1982年 冷凍タイプの青汁「キューサイ青汁」を発売
2007年 低酸素新鮮クリア製法を採用し、「キューサイ青汁」をリニューアル
2012年 30周年を機に、ブランド名を「キューサイのケール青汁」に変更しリニューアル
2020年 企業ロゴ刷新を機に、ブランド名を「ザ・ケール」に変更しリニューアル

▶「ザ・ケール 冷凍タイプ」の詳細はこちら:
https://www.kyusai.co.jp/products/detail.html?prod_id=00074510&c_cd=001001002


「ザ・ケール 冷凍タイプ」は新鮮なケールの味わいをキープするこだわりの製法で商品化!

自社グループ農場で、愛情込めて育てたケールの葉を畑から収穫した後は、農場に隣接する工場に運び込んで製品化しています。現在では、収穫したケール葉を工場へ受入れてから商品が完成するまで最短2時間半です。極力酸素にふれさせず、畑のケールの味わいをキープする「低酸素 新鮮クリア製法」など、こだわり抜いた工程と製法で、できる限り新鮮な状態で自然の恵みそのままをお届けしています。


▶ケール青汁の製造工程はこちら:https://corporate.kyusai.co.jp/business/aojiru_step.php
▶ケール栽培や青汁製造に携わるプロフェッショナル達のストーリーはこちら:
https://corporate.kyusai.co.jp/business/aojiru_member.php/


冷凍タイプだけじゃない!幅広い青汁のラインナップ!

冷凍青汁から始まった当社のケール青汁は、お客さまのニーズにあわせて進化し続け、商品のラインナップを増やしてまいりました。現在は、ケール本来の味わいを楽しめる青汁のほか、ケールに他の栄養をプラスした青汁や飲みやすさを重視した青汁もご用意しています。また、水に溶かさずそのまま楽しめる「冷凍タイプ」、外出先でも便利な「粉末タイプ」、粉や苦みが苦手な方にぴったりな「粒タイプ」とシーンやお好みにあわせてお選びいただくことも可能です。



▶各商品の詳細はこちらをご覧ください:https://www.kyusai.co.jp/contents/kalechart/


40年間、国産ケール一筋!

青汁と一口に言っても、その原料は様々ですが、当社の青汁は1982年の発売開始から現在に至るまで、一貫して「国産ケール」にこだわっています。「ケール」は、現代人に不足しがちな栄養素をバランスよく含む緑黄色野菜で、健康や美容に欠かせない栄養素を約60種類以上含んでいます。紀元前から自生する生命力あふれるケールのチカラをぜひご実感ください。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)