医療・医薬・福祉 美容・健康

GMOくまポン、美容クリニックの院内業務を一括管理できるSaaS「キレイパスコネクト byGMO」に『役務管理』・『会計』の新機能追加

GMOインターネットグループ
~開発パートナー医師を迎え、業務効率化を図る機能アップデートに“現場の声”を徹底的に反映~

 GMOインターネットグループでGMOメディア株式会社(代表取締役社長:森 輝幸)の連結会社であるGMOくまポン株式会社(代表取締役社長:高橋 良輔 以下、GMOくまポン)が提供する美容クリニックの院内業務を一括管理できるSaaS「キレイパスコネクトbyGMO」(URL:https://connect.kireipass.jp/)は、2022年3月30日(水)より『役務管理』・『会計』の新機能をリリースしたことをお知らせいたします。  “美容医療現場の声”を徹底的に反映すべく、開発パートナー医師をお迎えして機能の追加を実施いたしました。新たに追加された『役務管理』機能では契約内容・コースの管理、『会計』機能では支払いフローの簡易化による会計待ち時間の削減などを実現し、美容医療現場の業務効率化に貢献いたします。





【背景】

■開発パートナー医師の声を反映し、機能アップデート
 「キレイパスコネクトbyGMO」では、美容医療現場の声を反映したサービスを実現することを目的に、開発パートナー医師を迎え、さらに開発を強化しております。
 開発パートナー医師として医療法人社団創雅会理事長で銀座アイグラッドクリニックの乾雅人院長に参画いただき、クリニックの「困った」を解決する2つの新たな機能の追加を行いました。乾院長は大学病院の経営支援業務にも携わるプロ経営者で、徹底した現場主義で、クリニックのチームビルディングやカルチャー形成に力を入れています。今回は乾院長の経営手法・現場主義を反映させ、美容医療機関の実務に最適化した機能を実現いたしました。

■「キレイパスコネクトbyGMO」開発パートナー医師プロフィール



医療法人社団創雅会 理事長
銀座アイグラッドクリニック 院長
乾 雅人


▼経歴
2010年 東京大学医学部医学科 卒業
2012年 東京大学医学部付属病院 初期臨床研修 修了
2015年 東京大学医学部付属病院 外科専門研修 修了
2020年 銀座アイグラッドクリニック 開業
2021年 医療法人社団創雅会 設立
メディテラス株式会社 代表取締役
株式会社クリオ・メディシス 専務取締役
株式会社サンユーメディカル 顧問
株式会社データック 顧問
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン コミュニティ・アンバサダー
ワニブックス News Crunchで連載中

▼乾雅人院長コメント全文
 データ入力の重複、無駄が多い。医院経営をされる方の大半が、日常診療で痛感される事実かと思います。既存の一括管理出来るシステムは、高額の為に費用対効果が悪かったり、視認性や直感性に欠ける為に現場スタッフが使いこなせなかったりします。常日頃、こういうシステムがあればと考えており、現場の"運営方法"を工夫して業務改善を行っていました。GMOくまポン社の方々とは、現場の課題を解決したいという点で深く共感しあい、提携が成立しました。「痒いところにまで手が届く」システム開発に繋がり、以降も医療現場の方々の声を反映し続ける方向性です。『生産性』が増えた分だけ、余剰の経営資源を更なる成長に投資することができるようになりました。


【新機能の概要】

■『役務管理』機能
 コース契約を行った場合の契約内容・コースの消化回数管理・支払状況などの確認が行えます。チケット制やコース契約をご提供されている美容クリニック様の契約管理・顧客管理にお役立て頂けます。


<特徴>
・クリニックで取り扱いのあるコース契約を「キレイパスコネクト byGMO」内で管理できるようになります。
・患者様毎に、コースの契約状況を「未契約」「契約済み」「進行中」「完了」「キャンセル済み」でステータス管理を行うことができます。
・支払い状況を「未支払い」「支払済み」で管理できます。
・コースの消化状況を、5回コースであれば、「〇/5」といった表記で消化回数の確認が行えます。
・コース契約の次回予約を予約台帳内で管理できます。


■『会計』機能
 日々の施術完了の支払いフローを簡易化でき、受付スタッフの負担削減・患者様の会計待ち時間の削減を行うことができます。


<特徴>
・ご予約単位で支払い情報を管理できます。
・会計画面では、カルテに紐づくオーダーが自動で入力されているので、支払項目の入力する手間を省くことができます。
・割引などの適用がある場合は、割引内容を追記することで会計情報に反映することができます。
・あらかじめ支払い方法を登録しておくことで、支払方法別で入金管理を行うことができます。
・金種表にて当日の現金による売上確認や、キャッシャーに入っているべき紙幣・硬貨と差異がないか確認を行うことができます。
・内金、未収金などが発生した場合、支払期日や残金を明確に管理することができます。



【「キレイパスコネクトbyGMO」について】

 予約から会計、経営分析、CRMまでの院内業務を一括管理し、直感的に操作ができるシンプルな設計により、使い方に悩まないストレスフリーで効率的なオペレーションを実現いたします。また、患者様はWEB上で予約・問診を完結でき、過去の来院履歴をデジタル診察券上で確認することもできます。

■主な機能


※開発中の機能もございます。詳しくはGMOくまポン株式会社 キレイパス事業部(kireipass@gmo-k.jp)までお問い合わせください。

■一気通貫で効率的なオペレーション
・自由診療クリニックに必要なITツールをすべてカバー
・誰でも使えて分かりやすいインターフェイス
・オペレーションの自動化と標準化

■患者様の満足度向上でLTVの最大化を狙える
・患者様の利便性を向上してロイヤリティUP
・CRM機能で再診率UP・アップセル・クロスセル向上

■経営指標の“見える化”で売上UPを目指して
・分析機能で経営をサポート
・新患集客の獲得



【GMOくまポン株式会社について】

 「インターネットを通じて人々の生活を笑顔で楽しいものに」をミッションに掲げ、2010年11月からクーポン共同購入サイト「くまポン byGMO」(URL:https://kumapon.jp/)を運営しています。また、2018年11月からは「くまポン byGMO」で培った販売ノウハウを活かし、美容医療に特化したチケット購入サイト「キレイパス byGMO」を運営し、2020年3月には美容医療のチケット掲載数No.1となっています。両サービスは、GMOインターネットグループの共通ポイント「GMOポイント」と連携しているため、購入でポイントが貯まり、貯まったポイントは次回の購入時にはもちろん、GMOインターネットグループの各種サービスにてご利用いただけます。
 GMOくまポンは、今後も多くの人々の生活を笑顔で楽しいものにすることを目指し、「くまポンbyGMO」と「キレイパス byGMO」のサービスの充実に努めてまいります。


以上


------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
● GMOくまポン株式会社 キレイパス事業部
TEL:03-6861-2637 FAX:03-3461-1511
E-mail:kireipass@gmo-k.jp
------------------------------------
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)