その他

PIグループ子会社、海外渡航者向け新型コロナウイルス検査証明書発行サポート開始

株式会社プレステージ・インターナショナル
 株式会社プレステージ・インターナショナルは、連結子会社の株式会社プレステージ・グローバルソリューションが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた日本帰国時の必須要件に関する「海外における新型コロナウイルス検査証明書発行サポート」を開始することをお知らせいたします。


 株式会社プレステージ・インターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:玉上 進一)は、連結子会社の株式会社プレステージ・グローバルソリューション(本社:東京都千代田区、代表取締役:中村 干城、以下「PGS」)が、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた日本帰国時の必須要件に関する「海外における新型コロナウイルス検査証明書発行サポート」を開始することをお知らせいたします。

■新サービス導入の背景
 現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、日本入国時にも水際対策として検査証明書の提出が義務付けられています。今後も対策が強化、維持されることを鑑み、海外渡航先の言語や文化に不慣れな日本人駐在員・出張者にとって煩雑な、現地医療機関での手続きや書類取得に関するサポートを新たに開始いたします。本サービスの対象者は、従来のヘルスケアプログラム(※)の利用者に限らず全ての日本人海外渡航者に拡大し、より多くの方々への安心で快適な渡航環境の提供を実現します。
 本サービスにより、PGSは日本出国から海外滞在期間、帰国までのコロナ禍における健康管理に関するトータルケアをワンストップで実現し、海外におけるビジネス行動への回帰に向かう企業をより強固に支援することが可能となります。

■サービス概要
 海外渡航先におけるPCR検査が可能な医療機関の紹介、予約、外務省指定の検査証明書フォーマットの提供、医療機関へ同行する通訳者の手配、費用精算までをワンストップで代行いたします。




渡航先の出入国時の条件や手続内容等によっては、サービス提供が難しい場合があります。

なお、日本入出国に限らず、海外諸国間の出入国時(第三国への移動)サポート開始も検討しています。


(※)ヘルスケアプログラム
 PGSでは、100社以上の大手海外進出企業を中心に、日本人駐在員・出張者の海外渡航先における傷害や病気に対処するサポートを行う「ヘルスケアプログラム」を提供しています。2020年8月には、コロナ禍における海外赴任時に必要な検査等の予約や医療書類取得、キャッシュレスでの受診を手配する「ヘルスケアプログラム国内サポート」を拡充しました。

 サービスサイト
 https://newhcp.jp/

▼PGS
社   名:株式会社プレステージ・グローバルソリューション
U  R  L :http://www.prestigein.com/pgs/
所 在 地:東京都千代田区麹町2-4-1 麹町大通りビル14階
代 表 者:中村 干城
設   立:2019年1月
会 社 情 報:プレステージ・インターナショナルグループにおいて、海外BPO事業に関する営業、サービスならびにオペレーション開発を担う企業です。2019年、プレステージ・インターナショナルが持ち株会社体制へと移行した際、事業承継会社の一つとして設立しました。世界18ヵ国へ展開している海外グループ企業と連携し、海外でのお困りごとを解決するサービス創出に取り組んでいます。

                                                 以上

----------------------------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社プレステージ・グローバルソリューション
担当:村上、吉岡、刀祢
TEL:03-5213-0225 MAIL:kaigaiiryo@prestigein.com
http://www.prestigein.com/
----------------------------------------------------------
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)