医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

TIS共催の東和薬品主催「第3回 未来と健康のための高校生ビジネスコンテスト」最終審査会を実施

TISインテックグループ
りら創造芸術高等学校 「きみのブドウハゼ」がグランプリを獲得


本コンテストは、高校生が社会に貢献する機会の創出を目的としており、2020年に初めて開催し、今回で3回目となります。第3回のテーマは“「地域社会にビタミンを」~地域の人々が健康であり続けるために~”として、自ら地域課題を見つけ、解決出来るビタミンとなるようなビジネスアイデアを募集しました。

高校生ならではの目線から生まれたフレッシュなアイデアや、ビジネス創出への意欲が強くうかがえるプランを多数応募いただき、応募総数266件の中から、りら創造芸術高等学校のチーム「きみのブドウハゼ」がグランプリを獲得しました。

グランプリを獲得したチーム「きみのブドウハゼ」の『里山ビジネス~木の実でおじいちゃんおばあちゃんを元気に!~』は、地元の和歌山県紀美野町の榧(かや)の実から天然香料の精油抽出作業を通して、地域の高齢者に健康になっていただくプランです。「わくわくと実現性の両立」を目標に考案されたプランやプレゼンテーションの構成が高く評価されました。

TISは、人々の健康づくりを支えるデジタルプラットフォームを提供するとともに、多様なパートナーとヘルスケアサービスの提供を通じた社会課題の解決に取り組んでいます。TISは、本コンテストの共催を通じて、日本の未来を担っていく高校生の「健康」への関心を促すとともに、解決策となる優れたアイデアを発掘、実現を促進します。

開催結果および詳細は、以下特設サイトをご覧ください。
特設サイト:第3回 未来と健康のための高校生ビジネスコンテスト 開催結果
URL: https://www.towayakuhin.co.jp/bizcon/2022_result/

■第3回 未来と健康のための高校生ビジネスコンテスト 受賞者プラン



■コンテストの概要


TIS株式会社について(https://www.tis.co.jp/
TISインテックグループのTISは、金融、産業、公共、流通サービス分野など多様な業種3,000社以上のビジネスパートナーとして、お客様のあらゆる経営課題に向き合い、「成長戦略を支えるためのIT」を提供しています。50年以上にわたり培ってきた業界知識やIT構築力で、日本・ASEAN地域の社会・お客様と共創するITサービスを提供し、豊かな社会の実現を目指しています。


TISインテックグループについて
TISインテックグループは、国内外グループ2万人を超える社員が『ITで、社会の願い叶えよう。』を合言葉に、「金融包摂」「都市集中・地方衰退」「低・脱炭素化」「健康問題」を中心とした様々な社会課題の解決に向けてITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして新たな価値を創造し、人々の幸せと持続可能な豊かな社会の実現に貢献します。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

◆本サービスに関するお問い合わせ先
TIS株式会社 DXビジネスユニット ヘルスケアサービスユニット
ヘルスケアサービス企画営業部
TEL:050-1702-4053  E-mail:info_imp@ml.tis.co.jp


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)