ゲーム・おもちゃ 美容・健康

新作ゲームソフト「あつまれ腸内細菌の森」を発売します!

株式会社コランダム・システム・バイオロジー
当社は、4月1日を夢を発信する日にしようとするApril Dreamに賛同しています。このプレスリリースはコランダム・システム・バイオロジーの夢です。

株式会社コランダム・システム・バイオロジー(東京都港区、代表取締役社長:大竹秀彦、以下、コランダム・システム・バイオロジー)は、ヒトのからだに棲む様々な細菌が仮想空間でコミュニケーションを取ることでプレーヤーであるあなたの健康をシミュレートする、PlayStation5およびNintendo Switch用ゲームソフト「あつまれ腸内細菌の森」を発売します。




           ゲームのイメージ

近年、ヒトの腸内、口腔内、皮膚などに存在する細菌が、さまざまな健康状態や病気の発生と密接に関係していることが、各種の研究により明らかになってきました。ヒトの体に存在する細菌の数は約百兆個といわれ、そのうち90%が腸内に存在しており、重量にして1−2キログラムに相当します。ヒトの体を構成する細胞の数が37兆個と言われているので、それよりはるかに多い数です。そして腸内に棲む細菌は様々な種類があり、一人ひとりどんな種類の組み合わせの細菌が存在するか異なります。

ということは、人それぞれ腸内に違った種類のいろいろな細菌を宿していて、きっと腸内という「街」に住み着いた様々な細菌たちは、互いにいろんなコミュニケーションを取りあって日々を送っているに違いない。そしてわたしたちの食べるものや生活習慣が、きっと細菌たちの住む街やコミュニケーションに影響を与えて、それが回り回ってわたしたちの健康状態に影響を与えているに違いない。そんなことを想像して、それをみんなで楽しんでやろうと考えてみたのがこのゲームを開発するきっかけでした。

このゲームでは、プレーヤーごとの腸内を街に見立て、そこの住民である細菌たちの日常生活を一緒に体験していきます。普段、細菌たちは仲良く暮らしていますが、プレーヤーの日々の生活、たとえば食事、飲酒、運動、ダイエットや病気などの現実を入力すると、それらが細菌の街に影響をおよぼします。それはあたかも、ふらりと街にやってきた新しい細菌が住民の生活にさざ波を立てたり、住民同士がケンカをしたり、天変地異で街が乱れたり、といった出来事のようです。

このゲームの表面的な楽しみはプレーヤーが擬人化された細菌たちになりきって腸内というコミュニティの日常生活を体感することですが、実はそれ以上の醍醐味は、プレーヤーの生活ルーチンや環境がカラダにどんな影響を与えるかを予測するとか、暴飲暴食やムチャな行動が回り回って自分の健康にどんな悪さをするのか、などなど皆さんの日常生活と将来の健康をシミュレートできるところにあります。

これを可能にしたのは、コランダム・システム・バイオロジーが長年、世界中で研究してきた、ヒトの腸内細菌やゲノム情報、マルチオミックスを始めとする様々な健康データの蓄積とその解析技術です。それらはヒトの健康増進や病気の予防、長寿につながるサイエンスですが、その成果は誰もが楽しみながら健康について考えられるこんなゲームソフトにもなりました。さあ、あなたの腸の中にいる数多くの友達?に会いに行きませんか?

なお本ゲームソフトは単体発売に加え、あなたの腸内細菌を調べられる検査キットがついた「あつまれ腸内細菌の森 リア友エディション」も同時発売します。腸内細菌プロファイルの検査結果をゲーム上にアップロードすることで、よりリアルにあなたの友達の腸内細菌と健康をシミュレートして遊べます。


商品1の概要
商品名: あつまれ腸内細菌の森
対応機種: PlayStation5・Nintendo Switch
価格: 8,009円(税込)
ジャンル:育成シミュレーション
プレイ人数: 1人
企画・発売元: 株式会社コランダム・システム・バイオロジー
対象年齢:全年齢

商品2の概要
商品名: あつまれ腸内細菌の森 リア友エディション
対応機種: PlayStation5・Nintendo Switch
価格: 18,133円(税込)
特徴: ゲームソフトに腸内細菌検査キット(郵送検査 1回分)を同梱。検査結果をゲームに反映して遊べます。
ジャンル:育成シミュレーション
プレイ人数: 1人
企画・発売元: 株式会社コランダム・システム・バイオロジー
対象年齢:全年齢

*PlayStation5は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの商標、Nintendo Switchは任天堂の商標です。


コランダム・システム・バイオロジーについて
コランダム・システム・バイオロジーは、次世代のライフ サイエンス テクノロジーを解き放ち、人間の健康と生活の質を向上させるための重要な分野としてマイクロバイオームを位置付けています。同社は、新規事業の開発、生体データベースの構築とデータ分析プラットフォームの開発、研究開発の促進と迅速化のための助成金の支援を通じて、マイクロバイオームの進歩を世界的に支援しています。2020年4月に東京に設立され、ビジネスアドバイザー、投資家、アナリストなどで構成されています。

「April Dream」は、4月1日に企業がやがて叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。私たちはこの夢の実現を本気で目指しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)