ネットサービス・アプリ 美容・健康

株式会社YOSHINO MEDICAL及び株式会社COCORO Labは、美容室を相談窓口とする美容クリニックでの薄毛治療におけるオンライン総合医療サービスの提供を開始

株式会社YOSHINO MEDICAL
株式会社YOSHINO MEDICAL (大阪府大阪市)及び株式会社COCORO Lab(東京都港区)は、提携するクリニックと大手美容室チェーン企業が運営する美容室を独自のオンライン診療システムで繋いだ。そこでAGA(男性型脱毛症)およびFAGA(女性男性型脱毛症)に悩む美容室の男性客と女性客に対し医師が処方するAGA治療薬の提供を、美容室を相談窓口として可能にするシステムを構築した。 既に数店舗の美容室にて提供を開始しており、近く全国の美容室を介したオンライン診療で医師処方のAGA治療薬を配送にて提供できるようにする見込みである。 このため、現在本サービスの導入を希望する美容室を募集中である。将来的にクリニックと連携した美容室での多角的な総合医療サービス展開も予定している。


1. 本件のポイント


髪のプロフェッショナルである美容師と医師による効果的な新しいAGA治療の展開
ヘッドスパやマッサージなどの美容室が提供するサービスとAGA治療薬との相乗効果
美容室内でAGA治療に関するカウンセリングができることによる顧客満足度の向上
美容師が活躍できるフィールドの拡大および収入の向上



2.本件の内容
株式会社YOSHINO MEDICALは、提携するクリニックにオンライン診療システムを介し、クリニックやweb問診など通じて顧客にAGA治療薬の提供を行っている事業者である。株式会社COCORO Labは、関東中心に展開している大手美容室チェーン企業に本サービスのコンサルティング・技術提供を行っている事業者である。

株式会社YOSHINO MEDICALおよび株式会社COCORO Labは、常に多くの顧客の髪に触れている美容師の知識や技術力に注目し、美容室に来院した顧客に対してもAGA治療の提案ができるのではないかと考えた。

これにより顧客は美容室内でAGA治療に対する正しい知識を獲得し、コロナ禍の中わざわざ実際のクリニックに足を運ぶことなく、オンライン診療を通じて安全で適切なAGA治療を受けることができるようになる。


また、美容室としてもAGA治療という新たなサービスの提案により他店舗との差別化や顧客満足度の向上を見込めるだけでなく、美容師が活躍できるフィールドの拡大、収入の向上、ヘッドスパやマッサージなど既存の施術との相乗効果による価値向上を可能にする。AGA治療薬は男性だけでなく、女性の薄毛にも対応しており、美容室に足を運ぶすべての顧客が対象となる。

既に数店舗で販売を開始しており、近く提携先の全店舗への拡大を予定している。将来的には他の美容室にもシステムを提供し全国の美容室からオンライン診療によるAGA治療を受けることができる環境構築を予定している。

美容師によるAGAの啓発が顧客に自身の症状を気づくきっかけとなり、AGA治療がより身近になればと考える。


※ポスターの内容(価格、サービス等)については予告なく変更することがあります。

3.オンライン診療システム
美容師による顧客獲得、AGA治療の提案、予約、オンライン診療、決済、薬の郵送までをワンストップで提供することができるシステムを株式会社YOSHINO MEDICALおよび株式会社COCORO Labが共同で開発した。

4.株式会社YOSHINO MEDICAL概要

所在地:大阪府大阪市中央区和泉町1ー1ー14
代表者:代表取締役 吉野高一郎(医師・医学博士)
事業内容:オンライン診療システム提供、医療医薬品コンサルティング
設立時期:2021年7月
Email:info@yoshino-med.com


5. 株式会社COCORO Lab概要

所在地:東京都港区浜松町2丁目2番15号浜松町ダイヤビル2F
代表者:代表取締役 土方真吾(医師)
事業内容:サイトシステム構築、AGA治療コンサルティング、業務提携先開拓
設立時期:2022年2月
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)