美容・健康

【洋服のリユースでプレゼントも】Be Organicと東急プラザ銀座がアースデイに向けて「洋服ポスト」を共催

株式会社Be



株式会社Be(本社:東京都港区、代表取締役:稲垣 大輔)は、東急プラザ銀座5階にあるトランスパレンシーコスメショップ「Be Organic(ビーオーガニック)銀座本店」にて、4月11 日(月)より、眠っている洋服をリユースして社会貢献活動につながるイベント「アースデイ東京洋服ポスト2022@Be Organic in 東急プラザ銀座」を実施いたします。

「洋服ポスト」は、NPO法人洋服ポストネットワーク協議会が運営主体となり、眠っている洋服を寄付して環境保全や社会貢献につなげる取組みです。集まった衣類を海外の古着マーケットで販売しリユースし、世の中をよくしようと活動する団体に支援金が寄付されます。

アクティブオーガニックブランドBeの旗艦店「Be Organic(ビーオーガニック)銀座本店」で実施する「洋服ポスト」は、2021年4月に開催された「アースデイ東京 2021」からスタートし、今回で3回目の実施となります。
2022年4月22日のアースデイに向けて、NPO法人洋服ポストネットワーク協議会の協力で、東急プラザ銀座と共同開催。
洋服をお持ちいただいた方には、Be Organicと東急プラザ銀座からのプレゼントもご用意いたします。

「アースデイ東京 2022」
https://earthday-tokyo.org/earthday2022/

Beのサステナビリティの軸の1つ、「地球環境にも人にもやさしい社会をつくること」。Beは、Beのアイテムや活動、そして旗艦店である「Be Organic(ビーオーガニック)銀座本店」を通して表現し、サステナブル・エシカルの輪を広げています。
サステナビリティへの想いについて、洋服ポストのアクションと共感する部分が多く、今年もアースデイに向けて「アースデイ東京洋服ポスト2022@Be Organic in 東急プラザ銀座」を開催いたします。

洋服ポストに集まった衣類は、次のような手順でリユースされます。

まず日本国内で集まった衣類は、いったんすべてマレーシアに送られ、そして現地の仕分け工場で品目・色・柄など種類ごとに分けられ、東南アジア・中東・アフリカなど世界15ヵ国以上に輸出されます。そして、それぞれの国・地域の古着マーケットで販売されることで、ふたたび衣類として使われるようになります。
再利用するのはもちろん、どの国で再利用されたか透明性を持った活動です。

ご自宅に眠っているお洋服を東急プラザ銀座5階「Be Organic 銀座本店」までお持ちください。
お預かりした洋服は世界の誰かのお気に入りとしてリユースされます。



集まった衣類の行き先となる国々
【 アジア 】 マレーシア、カンボジア、タイ、ミャンマー、インド、パキスタン、バングラデシュ、日本
【 中東 】 アフガニスタン、イラン、イラク、イエメン
【 アフリカ 】 アルジェリア、ギニア、ケニア、コートジボワール



実施概要

期間:2022年4月11日(月)~4月24日(日)
会場:東急プラザ銀座5階 Be Organic銀座本店
支援先:一般財団法人 C.W.ニコル・アファンの森財団(https://afan.or.jp/

洋服をお持ちいただいたお客様には下記をプレゼントいたします。

1.東急プラザ銀座でご利用いただけるクーポンをプレゼント
1,000円(税込)以上のお買い上げでご利用でお使いいただける 200円分のお買物・お食事券
※一部ご使用いただけない店舗もございます

2.Be Organic銀座本店からお客様に合ったサンプルサシェ
スキンケア・ヘアケア・インナーケアの3種類の中から、お好きなサンプルサシェをお1人様につき1つプレゼント

【Be Organic 3種のサンプルサシェ内容】

(左から)
スキンケア  Beローション、Beエッセンスセラム、Beクリーム(各1回分)
ヘアケア   Beシャンプー・Beトリートメント(各3回分)
インナーケア Beグリーン(3本)

<注意点>
※一度のご来店につき上限数はございません
※一度お預かりした洋服はお返しができませんのでご注意ください
※リユースを目的としておりますので、洗濯や修繕をしなくても「すぐにそのままの状態で着れる衣類」をお持ちください


洋服ポストの受付品目

大原則は、洗濯や修繕をせずに「そのままの状態で使える衣類」

⇒ 男性・女性・子ども・マタニティ服、夏・冬物、混ぜてかまいません。
⇒ 清潔な状態(洗濯後)の衣類に限ります。
⇒ 裏地やタグにネームが入っているのはかまいませんが、汚れや破れ、破損のあるものはお預かりできません。
⇒ 窓口にお持ちになる際は、衣類をビニールや紙の袋に入れ、そのままお渡しいただける状態でお持ちください。(段ボール箱は○、衣装ケースなどのプラ・布製のケースは×)
⇒ 受け取った衣類は原則としてお返しできませんので、事前によくご検討ください。また、ポケットの中などに貴重品が入っていないかご確認ください。




洋服ポストとは?




眠っている洋服も、集まれば世の中をよくする力になる 「洋服ポスト」は、NPO法人洋服ポストネットワーク協議会が主体となって運営する、眠っている洋服を寄付して環境保全や社会貢献につなげる取組みです。集まった衣類は、海外の古着マーケットで販売することで、誰かのお気に入りとしてリユースされます。また、集まった衣類の重量に応じて、世の中をよくしようと活動する団体に支援金を寄付します。

眠っている洋服も、集まれば世の中をよくする力になる。まだ着られるけど着ていない、そんな衣類があれば、どなたでもご参加いただけます。

洋服ポスト https://www.yofukupost.net/about/


Be Organic ショップコンセプト






1)オーガニック
世界と日本の厳しいオーガニック認証を取得した商品を扱う、ビューティショップ。

2)サステナブル
サステナブルな活動にもつながる「自分にも地球にもやさしい」オーガニックコスメブランドの取り扱い。

3)トランスパレンシー
商品の成分や製造過程など、世界の厳しいオーガニック認証の基準をクリアした商品のみ取り扱い。
オーガニックの文化を広げるため、ワークショップやイベント、また、触れる地球「スフィア(http://sphere.blue/)」を通して、地球環境や次世代につながる活動を行い、「知る、学ぶ、体験できる」場所としてオープン。



「Be Organic(ビーオーガニック)銀座本店」
【住所】東京都中央区銀座5-2-1 5階
【営業時間】11時~21時
(営業時間に関しては変更する場合があります。東急プラザ銀座にご確認ください。)
【電話番号】03-6264-5699
https://ginza.tokyu-plaza.com/shop/detail.html?_id=20561


公式Instagram

Be Organic 銀座本店
https://www.instagram.com/be_organic_ginza/


Be(ビー)
https://www.instagram.com/be_activeorganic/



【株式会社Be会社概要】
□住所 〒108-0074 東京都港区高輪2-14-17
□電話番号 03-6869-9662
□設立年月 2017年2月7日
□資本金 1,000万円
□代表者 稲垣 大輔
□事業内容
・化粧品、美容用品、食品、飲料、日用品の企画、製造及び販売
・上記に附帯関連する一切の事業
□URL『Be』ブランドサイト:https://be-beauty.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)