医療・医薬・福祉 暮らし

産婦人科・小児科が少ない市で、オンライン医療相談サービス提供開始!新潟県村上市が産婦人科・小児科オンラインを本導入

株式会社Kids Public
村上市住民の方は無料でサービスをご利用いただけます

この度、株式会社Kids Public (東京都千代田区 代表:橋本直也)は新潟県村上市(市長:高橋邦芳)と協定を結び、同社が運営する「産婦人科オンライン」及び「小児科オンライン」を、2022年4月1日より村上市の住民向けサービスとして提供開始しました。 「産婦人科・小児科オンライン」は、新潟県(県知事:花角英世)が主催するイノベーション創出支援事業(コンソーシアム既成部門)に採択され、昨年5月24日より村上市をフィールドとして実証実験を行っておりました。村上市在住の妊産婦、子育て世帯、学童期の子どもたちにオンライン医療相談サービスを無償提供する実証実験での有意な結果を経て、この度の本導入となります。



■導入の背景
村上市の人口あたり産婦人科、小児科施設数はいずれも全国平均を下回っています [1]。 そのような子育て世帯が医療の専門家にかかりにくい地域であっても、ICTを活用したオンライン医療相談を取り入れることによって、適切な医療を受けられる環境を整えることができるかどうかの検証を昨年5月より行ってまいりました。


産婦人科、小児科の中でも幅広い専門分野の相談対応が可能になる
受診すべきかを事前に把握することで適正な受診行動につなげる
病院にいくほどではないけれど気になっている相談が気軽にできるようになる


上記のメリットを住民に提供することで村上市の産婦人科、小児科医療のさらなる充実に貢献させていただき、実証実験の検証結果を受けてこの度のサービス本導入となりました。

国指定史跡村上城跡『お城山』からの景色


■新潟県村上市 市長 高橋邦芳様 コメント

村上市は、南北約50kmの広大な面積を有しており、医療機関の受診時には移動距離が長く、移動に時間を要している状況があります。
妊産婦や小さなお子様の体調管理については、初めて経験することや体調の急変など不安が伴うことから、昼夜を問わないサポート体制の整備が必要であります。
そうした中、昨年度、本市を対象とした新潟県による「産婦人科・小児科オンライン相談サービス」の実証に取り組んだところであり、多くの皆様からご利用をいただきました。

利用後のアンケートでは、回答者の全員が、「また利用したい」加えて、ほとんどの方が「医師の説明は十分理解できた」と回答しており、高い事業効果を確認しております。
こうした結果を踏まえ、今年度も小児科・産婦人科オンライン相談サービスを提供するとともに、本市が掲げる「子育てと健康のまち」「誰もが安心して子どもを産み育てられるまちづくり」実現のため、各種子育て支援策に取り組んでまいります。


■Kids Public代表 小児科医 橋本直也 コメント
村上市様には、2021年度の新潟県による実証実験において大変お世話になりました。その結果を踏まえ、2022年度、市へ本導入していただいたこと、心より感謝いたします。住民の方々へ貢献できる施策としてご評価いただいたことを大変嬉しく思います。オンライン相談であれば、どこに住んでいても平等に医療者へのアクセスを可能にします。小児科、産婦人科領域は、悩みも多く、不安な気持ちを放置すると問題が大きくなる可能性もあります。昨年に引き続きこれからも、村上市にお住まいの方々の妊娠、出産、子育ての悩み、そして子どもたち自身からの相談に産婦人科・小児科オンラインに参画する170名の産婦人科医、小児科医、助産師が全力で寄り添います。実証から社会実装のステップに進むことができたのは、村上市様のお力添えがあってこその成果です。改めて御礼申し上げるとともに、本事例をぜひ全国の皆様に知っていただけたらと思います。


参考資料:
[1] 日本医師会 地域医療情報システム (http://jmap.jp/cities/detail/city/15212) 2021.5.13アクセス


国指定の名勝及び天然記念物『笹川流れ』 澄み切った碧い海が美しい




■お問い合わせ先
株式会社Kids Public 広報室(
担当:川畑)
https://kids-public.co.jp/
所在地:東京都千代田区神田小川町1-8-14 神田新宮嶋ビル4階
TEL:03-6206-8803
E-Mail:contact@syounika.jp
設立日:2015年12月28日
代表者:代表取締役社長 橋本 直也(小児科医)
事業内容:「子育てにおいて誰も孤立しない社会の実現」を理念として、インターネットを通じて子どもの健康や子育てに寄り添う。
提供サービス:
【遠隔健康医療相談サービス】
「小児科オンライン」
https://syounika.jp/
「産婦人科オンライン」https://obstetrics.jp
【医療メディア】
「小児科オンラインジャーナル」
https://journal.syounika.jp/
「産婦人科オンラインジャーナル」https://journal.obstetrics.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)