スポーツ・アウトドア ネットサービス・アプリ

プロアスリートだけじゃない、アスリートマインドでスポーツを本格的に楽しむ人たちへ!大人の知的好奇心を刺激するスポーツラーニングアプリ「rollingbase」2022年4月1日リリース!

株式会社rollingbase
トッププロから市民アスリートまで、ローリング療法をベースに一人ひとりに合わせた最適なコンディション・サポートプログラムを提供している「rollingbase(ローリングベース)」(株式会社rollingbase 東京杉並区、代表 寺尾隆宏)は、2022年4月1日より公式アプリ「rollingbase」をリリースします。



2015年の創業以来、ローリング療法を軸に多角的なアプローチでトッププロ選手から市民アスリート、健康意識の高い方々まで幅広くメンテナンスをサポートをしてきた「rollingbase」。今回開発したアプリでは、サロンでお伝えしてきたトレーニング法やメンテナンス動画をはじめ、トッププロ選手のトレーニング舞台裏など、独自アプリ限定情報や学んですぐに生かせるコンテンツを配信していきます。

目指すのは「大人の知的好奇心を刺激するスポーツラーニングアプリ」。今後は様々な企業や人とのコラボレーションなどを通して、最新のコンディショニングやトレーニング学、栄養学、スポーツ心理学などのオリジナルコンテンツを拡充させ、新たなrollingbaseの世界感を発信していく予定です。

▼ダウンロードはこちら
App Store https://apps.apple.com/jp/app/rollingbase/id1582969160
Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=rollingBase.edic.jp


主なコンテンツ内容

・市民ランナー高速化プロジェクト
北京五輪5000m/10000m代表の竹澤健介氏とスプリント

コーチの九鬼靖太博士(コーチング学)が主宰する、 市民ランナー、
指導者・トレーナー、スポーツ科学を勉強する人へ役立つ専門情報を
届けるプロジェクト。市民ランナーのトレーニングレポートやコラム、
インタビュー動画、会員向けイベント告知など役立つ情報をお届けし
ます。その他、プレミアム会員向けのコンテンツも配信予定。
https://note.com/marathon_kousoku/

・NEO HEALER サポート
「 NEO HEALER(ネオヒーラー)」は、特殊半導体を内蔵し人体と

マッサージ器の接触によって発生させたマイクロカレント(微弱電流)
により、損傷した細胞の修復を促す世界初の画期的な施術器。
プロアスリートも愛用するネオヒーラーを使ったセルフケアの
方法など最新情報をお伝えしていきます。
https://neo-healer.jp/

・rollingbaseトップアスリートサポート
リオ五輪男子4×100mリレー銀メダリスト 飯塚翔太選手(ミズノ)の専属トレーナーを務める代表寺尾が、陸上短距離選手を中心としたトップアスリートのライフスタイルを紹介していきます。

・MYIDENSI 栄養 サポート
3大栄養素である「糖質」「脂質」「タンパク質」の分解効率がわかる遺伝子検査を元に、タイプ別の効果的な食事、運動方法をお届けします。コミュニティメンバーの食事に対する意識や体型の変化レポート、最新のアスリートフード情報なども発信していきます。

・rollingbaseアカデミー
ローリング療法の講師資格持つ代表の寺尾が、トップアスリートの施術経験で培ったセルフケアやローリングの方法など紹介していきます。また、蓑原ローリング療法協会認定免許の取得希望者に向けた指導・講義も予定しています。


rollingbaseとは?

2015年に「カラダ」を「リノーベーション」するをコンセプトとしたサロン「rollingbase」を南阿佐ヶ谷に開業。ローリング療法をベースに、ラジオ波温熱器やパワープレートなど複数のコンディショニング法を組み合わせ、ひとりひとりに最適なコンディション・サポートプログラムを提供しています。

幅広い方々との出会いと経験を通して、トップアスリートの身体が喜ぶ「モノ」や「サービス」とコラボレーションを重ね、独自の発想と研究で得た最新の技術と設備を取り入れています。一人ひとりの個性やニーズにあわせた複合的な施術によるスペシャル・ワンのサービスがトッププロから市民アスリート、健康意識の高い方々まで、高い評価を得ています。


●代表プロフィール

寺尾 隆宏(てらお・たかひろ)
株式会社rollingbase 代表取締役、蓑原ローリング療法協会 講師

1979年大阪府生まれ。幼少期よりサッカーを始め、高校時代にローリング療法に出会う。

2008年よりマラソンを始め、その後自身の怪我をきっかけに蓑原ローリング療法を
学び、療法士・講師資格を取得。2015年にrollingbaseを創業。2018年より、リオ五輪4×100mリレー銀メダリストの飯塚翔太選手の専属トレーナー。
個人の特性に合わせた施術がトッププロから市民アスリート、アスリートマインドを持つ
エグゼクティブからも高い評価を得る。2020年より北京五輪5000m/10000m代表の竹澤健介氏の指導のもと、自身も市民ランナーとしてマラソン競技の記録更新と
トレーニングに励み、大人のアスリート活動を追求し続けている。  
https://www.facebook.com/takahiro.terao.3

rollingbase(ローリングベース)
東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-12-1 アズ阿佐ヶ谷レジデンス601 TEL:03-6822-0480
営業時間: 10:00~21:00 (完全予約制) HP: https://rollingbase.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)