医療・医薬・福祉 美容・健康

【アリナミン製薬株式会社】 台湾現地法人の設立のお知らせ

アリナミン製薬株式会社
当社は、台湾現地法人を設立し、2022年4月1日に事業を開始したことをお知らせいたします。


当社は、武田薬品のコンシューマーヘルスケア事業を担う事業部を起源とし、2021年4月からアリナミン製薬として事業を開始しました。台湾においては、これまで台灣武田藥品工業股份有限公司(以下、台湾武田)と提携し、アリナミンEXプラス(現地名称:合利他命(R) 強效錠)をはじめとする製品の販売を行っておりましたが、アジアでのヘルスケアニーズに機動的に対応し、更なる製品・サービスを拡充していくために、このたび、弊社子会社を通して販売することといたしました。

合利他命藥品股份有限公司 董事長の楊博文氏は、「アリナミン製薬の子会社が事業を開始できることを非常に嬉しく思っています。アリナミンは台湾でも認知度が高く、たくさんのお客様から支持されています。日本で確立した高水準の品質・サービスを提供する企業として、成長していく所存です」と述べています。

これまで築き上げてきた台湾のお客様からの信頼にお応えし、現地に根ざした企業としてさらなる事業拡大を図ってまいります。同時に、台湾でのプレゼンス向上を足掛かりにアジア市場での事業を拡大し、高品質で優れた製品・サービスと適切な情報の提供を通じて、人々の健康に貢献してまいります。

■子会社の概要





以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)