ネットサービス・アプリ 美容・健康

【4/8(金)20時開催】ヨガ哲学の視点から「平和」について一緒に考えよう! ヨガ哲学講師・谷戸康洋氏が実施している有料講座を1話分だけ特別に無料開講決定!

株式会社インタースペース
インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122、以下インタースペース)は、運営するメディア「ヨガジャーナルオンライン」が主催する、人気ヨガ哲学講師谷戸康洋さんによる無料講座を4月8日(金)に開催します。


本誌『ヨガジャーナル日本版』に好評連載中の、「漫画で読むヨガ哲学」の谷戸康洋さん監修回<奉公と善意とは?>を教材にした勉強会となります。普段は有料で開催しているクラスを特別に1話分だけ無料で開催いたします。

連日の紛争にまつわるネガティブな報道や悲しいニュースに心を痛めている人も多いのではないでしょうか。「平和」のために私たちができる身近なこととは? ヨガ哲学の視点からいっしょに考察してみませんか?

【無料講座 開催概要】


レッスン名:漫画でゆる~く学ぶヨガ哲学「奉公と善意とは?」
開催日時:2022年4月8日(金)20:00~
参加費:無料(漫画で読むヨガ哲学のPDF(1話分)も含む。)
申込方法:MOSHに会員登録をしていただき申し込みをお願いします。

講師:谷戸康洋さん

器械体操で国体出場。2012年、studiofika設立。ロサンゼルス在住のDr.Hommaが提唱するHSKキネシオロジーをベースに、ヨガキネシセラピーを考案しました。ポーズを深めるテクニックや個々にあうアジャストメントや練習方法、ヨガ哲学クラス、ヨガ×キネシオロジーのヨーガセラピーなどはオリジナリティーに溢れた人気クラスを開催しています。



「漫画でゆる~く学ぶヨガ哲学~善意と奉仕とは~」


※QRコードはMOSHページに遷移します。


【ヨガジャーナルオンライン】(https://yogajournal.jp/
「”心地よい”自己や他者、社会とつながること」をヨガの本質と捉え、人々が自分らしさを見つけるための心身メンテナンス法やヒント、企業のサステナブルな取り組み、ボディポジティブやジェンダーフリーといったダイバーシティ、フェミニズムや人権問題など、公益性のあるトピックを月間200本以上幅広く取り上げているオンラインメディア。世界13ヶ国で展開している「yoga Journal」からの翻訳記事も掲載している他、雑誌『ヨガジャーナル日本版』との連携コンテンツも提供。


【メディアリンク先】
公式サイト: https://yogajournal.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/yogajournalonline/
Twitter:https://twitter.com/yogajournaljp
Instagram:https://www.instagram.com/yogajournalonline
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCA4o7Ile5s_s7f8_QbJIrsA


【株式会社インタースペースについて】
社名    株式会社インタースペース (https://www.interspace.ne.jp/
所在地   東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル8階
代表者   河端 伸一郎
設立    1999年11月8日
資本金   984,653,800円 (2021年9月末現在)
事業内容  インターネット広告事業、メディア運営事業


【サービスに関するお申込み・お問い合わせ先】
株式会社インタースペース メディア&ソリューション事業部 渋谷
Tel:03-5339-8725    FAX:03-6302-3916
E-mail:press@yogajournal.jp


【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社インタースペース 経営企画室 広報担当 三ツ村
E-mail:pr-info@interspace.ne.jp   TEL:03-5339-8680   FAX:03-5909-4578
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)