ネットサービス・アプリ 美容・健康

Hatch Healthcareによる がんのセカンドオピニオンサービス「Findme」提供開始のお知らせ

Hatch Healthcare株式会社
Hatch Healthcare株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:小川貴史、以下「ハッチヘルスケア」)はこの度、リーズンホワイ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:塩飽哲生)からオンラインでのセカンドオピニオンサービス「Findme(ファインドミー)」の事業を譲受し、ハッチヘルスケアのサービスとして4月1日より提供を開始することとなりましたので、お知らせいたします


Findmeの仕組み
日本では2人に1人ががんになる時代と言われますが、がんの発見・治療・治療後の生活において、まだ多くの「不」が存在しています。

例えば、がんの治療法は年々進歩しており様々な治療法が選べるようになった一方で、「今の治療法でいいのだろうか?」「他に選べる治療法はないのだろうか?」といった、治療選択への不安を持たれている方は少なくありません。

こういったお悩みを解決する1つの方法として、「Findme」はインターネット上で書面にて、がん専門医からのセカンドオピニオンレポート*を最短3日でお届けします。手術や治療開始までの限られた時間の中でも、がん患者様の治療にまつわるお悩みや不安を緩和・軽減し、より納得して治療に臨むことができるようなサポートを目指しています。

*本レポートは、「オンライン診療の適切な実施に関する指針」における「遠隔健康医療相談(医師)」として許容される範囲で、提供されます。


ハッチヘルスケアは「10年後のがん予防・治療の当たり前をつくる」をミッションに掲げ、子宮頚がんのスクリーニング事業「&Scan」や、がん経験者向け会員制コミュニティ「tomosonote」等のサービスを運営しています。

この度、リーズンホワイ株式会社からFindmeを譲り受けることにより、がんにまつわるお悩みを抱えている多くの方々や、そのような方々のご支援に想いをお持ちの医療介護従事者の方々に、より良いサービスをお届けすることを目指して参ります。


■ハッチヘルスケア(Hatch Healthcare株式会社)について


代表者 :代表取締役 小川貴史
本社所在地:東京都港区南青山3-1-31 KD南青山ビル8階
設立:2020年1月
事業内容:がんスクリーニング事業、がん経験者向けSNS事業、等
URL:https://www.hatch-healthcare.co.jp/
主要株主:Aflac Ventures Japan株式会社
備考:ハッチヘルスケアは、Aflac Incorporatedの関連会社です

■譲受対象サービスについて
(1)個人・団体向け オンラインセカンドオピニオンサービス「Findme」
Findme(ファインドミー)は、がんの治療法に悩んでいる方に癌の専門医からの意見をインターネット上で、書面にてお届けするオンラインセカンドオピニオンサービスです。
詳細はこちら: https://www.findme.life/



(2)医療機関向けFindme
セカンドオピニオンを希望する患者様が、自宅などの遠隔地から、スマートフォンやタブレット、パソコンを使用して医師、医療関係者とのオンラインビデオ通話が行えるシステムです。医療機関向けに提供しています。
(導入事例)国立がん研究センター中央病院 https://www.findme.life/so/hospital/ncch

■本リリースに関するお問合せ
Hatch Healthcare株式会社 
がん事業部 広報担当 info_aegis@hatch-healthcare.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)