企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

「テクノロジーで整骨院業界を牽引する」株式会社スリーサイズ(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役:宮崎剛)は、2022年4月1日付で、常勤取締役として斎藤忠久が就任いたしましたのでお知らせします。

株式会社スリーサイズ


斎藤忠久のプロフィール

米国シカゴ大学経済学部留学後、東京外国語大学英米語学科(国際関係専修)を卒業。富士銀行よりフランス・リヨン大学経済学部派遣留学、その後米国シカゴ大学経営学大学院修士課程を修了(MBA、High Honors)。

株式会社富士銀行(現在の株式会社みずほフィナンシャルグループ)を経て、株式会社富士ナショナルシティ・コンサルティング(現在のみずほリサーチ&テクノロジーズ)に出向、マーケティングおよび戦略コンサルティングに従事。その後、ナカミチ株式会社にて経営企画、海外営業、営業業務、経理・財務等々の幅広い業務分野を担当、取締役経理部長兼経営企画室長を経て米国持ち株子会社にて副社長兼CFOを歴任。米国通信系のベンチャー企業であるパケットビデオ社で国際財務担当上級副社長として日本法人の設立・立上、日本法人の代表取締役社長を務めた後、エンターテインメント系コンテンツのベンチャー企業である株式会社アットマークの専務取締役、株式会社エムティーアイ(東証1部上場)取締役兼執行役員専務(CFO)を経て、グロービス経営大学院・経営研究科教授(ファイナンス及びアカウンティング領域、現特別教授)。


就任の背景

株式会社スリーサイズは「ヘルスケア業界を科学する」とのミッションの元、事業の拡大をおこなっています。創業以来、人材サービス事業・IT事業を軸に、人材紹介・オンライン企業説明会、予約システムやCRM、電子カルテなどを利用した業務管理システムなど、常に最新にアップデートされたサービスを提供してきました。

斎藤忠久は2015年以来当社の顧問として経営全般に関与してきましたが、今回の常勤取締役就任は、今後事業を更に拡大していくにあたって重要な業務の組織化・仕組化を加速化してくことを目的としています。これを機に事業展開を更に加速していくとともに収益の一層の拡大を進めていきます。


斎藤忠久 ご挨拶

「ヘルスケア産業を科学する」という当社のミッションに共鳴し、2015年から顧問を務めさせていただいていましたが、今般このミッションの実現を加速化すべくフルタイムの取締役として参加させていただくことになりました。これまで培った経営実務経験と経営理論を融合し、当社の事業を「科学する」とともに、仕事の標準化・組織化を通じて社員一人一人の能力を最大限引き出していくことで、さらなる事業領域の拡大と収益の拡大を推進していきたいと考えています。




【株式会社スリーサイズについて】
整骨院業界における人材サービスでトップシェアを誇る株式会社スリーサイズは、AI·IoTなどの最先端テクノロジーを活用し、業界に関わる求人募集·店舗業務·治療そして患者様のニーズに答える幅広い製品やサービスを提供しています。従来のアナログ的発想を超えるさまざまな革新的なサービスを提供し、業界に貢献するために挑戦を続けている企業です。

企業概要
株式会社スリーサイズについて
所在地:福岡県福岡市博多区下川端町2-1 博多座西銀ビル7F
代表者:宮崎 剛
事業内容:鍼灸整骨院業界に特化した人材紹介業・人材採用コンサルティング及び業務管理システムの提供
HP:https://www.three-sides.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社スリーサイズ
担当:伊藤
TEL:092-273-2138
E-mail:info@three-sides.co.jp
WEBお問合せ:https://www.three-sides.co.jp/contact
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)