医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

VRデジタル治療のBiPSEE、世界18の国と地域のスタートアップが参画するグローバル・オープンイノベーション・プログラム『SmartCityX』に採択

株式会社BiPSEE
精神疾患向けに、VRを用いた新たな治療手法を開発している株式会社BiPSEE(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:松村 雅代、以下:BiPSEE)は、スクラムスタジオ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋正⺒)が主催するグローバル・オープンイノベーション・プログラム『SmartCityX』の第2期スタートアップ企業に採択されました。本プログラムには世界18の国と地域から96社のスタートアップが参画します。


この度、BiPSEEは各業界を代表する大企業や先進自治体が参画する本プログラムの参加を通じて、うつ病患者向けのVRデジタル療法の社会実装を更に進め、VRデジタル治療の実現を目指します。


【SmartCityXについて】
「SmartCityX」は、各業界をリードする大企業パートナーが、世界中の最先端のスタートアップとともに「未来のまち」を共創するグローバル・オープンイノベーション・プログラムです。



【プログラム概要】
● 主催:スクラムスタジオ株式会社
● パートナー企業:あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、出光興産株式会社、ウーブン・プラネット・ホールディングス株式会社(コミュニティパートナー)、西日本電信電話株式会社、日本郵便株式会社、日本ユニシス株式会社、東日本旅客鉄道株式会社
● サポーター企業:株式会社ジェーシービー、スズキ株式会社、日本航空株式会社、日本たばこ産業株式会社、株式会社博報堂、ライオン株式会社
● オブザーバー自治体:福井県、三重県、渋谷区、石川県加賀市、茨城県鹿嶋市、神奈川県横浜市、大阪商工会議所
● リソースパートナー:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社、カタルーニャ州政府貿易投資事務所、CIC Japan合同会社、日本貿易振興機構(ジェトロ)
● 公式ウェブサイト: https://www.smartcity-x.com/
● 開催期間:2021年11月から2022年7月迄を予定
● スケジュール(予定):
○ スタートアップ募集期間:2021/11/2 ~ 2021/12/30
○ スタートアップ選考期間:2022/1月 ~ 2022/2月
○ メンタリング・事業開発期間:2022/3月 ~ 2022/6月
○ デモデイ(成果発表イベント):2022/7月

【スクラムベンチャーズ/スクラムスタジオについて】

スクラムベンチャーズは、数多くのイノベーションが起こり続けるシリコンバレーと東京を拠点とし、新しい技術やサービスで世界を変えるアーリーステージのスタートアップに投資を実行しています。大企業のオープンイノベーションを支援するスタジオ事業では、各業界を代表する大企業パートナーと共に、アクセラレータープログラム、共同事業創造などを行っています。また大企業とスタートアップをつなぐオンラインプラットフォーム「Scrum Connect Online」も提供しています。スクラムベンチャーズは、日本企業と世界中のスタートアップとの新たな事業、価値創造をドライブします。

【会社概要】
会社名 : スクラムスタジオ株式会社
所在地: 東京都渋谷区
設立日 : 2020年8月
代表者 : 代表取締役社長 高橋正巳
業務内容 : 新事業創出スタジオ事業、オンラインプラットフォーム事業
URL :https://scrum.vc/ja/studio/

【VRの力で新たな治療を実現したい人材大募集!】
BiPSEEでは、VRデジタル治療薬の開発加速に伴い、自らの手で日本の医療を進化させることにチャレンジしたい仲間を募集いたします。プロダクト開発チーム、薬事・臨床開発チームを中心に組織を強化してまいりますので、ご関心のある方は下記サイトをご覧ください。
https://www.wantedly.com/companies/bipsee

【会社概要】
株式会社BiPSEE
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-3-18
代表取締役 CEO 松村雅代
URL: https://bipsee.co.jp/
設立:2017年7月

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社BiPSEE
担当 上木原
info@bipsee.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)