食品・飲料 美容・健康

お花見には桜の和スイーツを。インドア花見の手土産にもおすすめの「お花見あんみつ」を3月限定で発売いたします。

株式会社船橋屋
株式会社船橋屋(所在地:東京都江東区、代表取締役:渡辺雅司)は、3月5日(木)~3月31日(火)の期間中、季節限定商品「お花見あんみつ」を船橋屋及び船橋屋こよみ全店にて販売致します。風味豊かな桜餡と彩り豊かなフルーツを使ったあんみつを是非お楽しみください。


■毎年大人気の「お花見あんみつ」が登場!桜餡や人気のフルーツ、白玉を盛り込みました。
桜餅にも見えますが、実は白餡に桜葉の塩漬けを練込んだ桜餡。黄桃と白桃、苺をトッピングし、春らしく彩り豊かに仕上げております。お花見の手土産はもちろん、インドア花見でも桜を感じながら和スイーツを楽しめます。
白玉も3粒入っており、華やかなだけでなく、満足感も抜群の一品。濃厚でコクのある黒蜜と、さっぱりとした白蜜、どちらかお好みをお選びいただけます。

■商品概要
商品名:お花見あんみつ
価格:530円(本体価格)
内容:寒天、赤えんどう豆、桜葉、白玉、黄桃、白桃、苺、くず餅 、桜餡(白餡に桜葉の塩漬けを加えた餡)
販売日:2020年3月5日(木)~3月31日(火)
販売店舗:船橋屋・船橋屋こよみ全店

■船橋屋について


1805年江戸時代に創業し、2020年で創業215年目を迎えた関東風のくず餅屋。

船橋屋のくず餅は、「小麦澱粉」を450日乳酸発酵させて蒸し上げる【和菓子唯一の発酵食品】。長期間乳酸発酵させているからこそ、独特の歯ごたえと弾力が生み出されます。また、自然のものをそのままお客様にお届けしたいという想いから、保存料を使わない自然な製法にこだわり続けています。発酵食品であり、無添加である伝統和菓子が今、健康を意識する人々から注目されております。

近年、くず餅原料の発酵槽から、くず餅由来の乳酸菌「くず餅乳酸菌(R)」を分離・粉末化させることに成功。今後は、「くず餅乳酸菌(R)」を用いて、新規事業に取り組んでいきます。

●船橋屋公式ホームページ
http://www.funabashiya.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)