美容・健康 出版・アート・カルチャー

【お茶 × サウナ】移動式茶室サウナとご当地ロウリュの開発予告。海外展開も視野に。

株式会社Third Bay
“お茶” から ”サウナ” を楽しみたい人のためのジャパニーズブランド「SAUNA+TEA」

株式会社Third Bay(本社:神奈川県鎌倉市/代表取締役:三浦健)が運営するSAUNA+TEA〔サウナプラスティー〕。ロウリュ用茶葉の提供やサウナドリンク&フードの販売、ノベルティの開発に至るまで『お茶 × サウナ』をテーマに活動。当社は、4月1日を夢を発信する日にしようとするApril Dreamに賛同しています。このプレスリリースは「SAUNA+TEA」の夢です。







「移動式 "茶室" サウナ」の開発


SAUNA+TEAは『お茶 × サウナ』の体験を最大化させるべく、移動式 "茶室" サウナの開発を予告いたします。日本古来の茶室の要素を最大限取り入れつつ、移動式を採用することにより日本文化を気軽に体験することが可能となります。

※こちらはイメージとなります。完成品とは大きく異なる場合がございます。
※こちらはイメージとなります。完成品とは大きく異なる場合がございます。

移動式茶室サウナは、全国各地のサウナイベントやアウトドアシーンにて出店を検討。日本独自のサウナカルチャー醸成に寄与するとともに、若年層を中心としたサウナユーザーと日本文化との接点を創出いたします。



ご当地サウナロウリュ用茶葉の開発


SAUNA+TEAは日本全国の茶農家とのリレーションがあり、各地の地域性を活かしたサウナロウリュ用茶葉の開発を行います。また地域の温浴施設とも提携を行った上で、その土地でのみ体験可能なご当地お茶ロウリュイベントの導入も推進していきます。



北は北海道、南は九州に至るまで、ご当地ロウリュ用茶葉の開発・導入を希望する温浴施設さまからご相談を頂いております。イベント企画やプロデュースのご相談も承っておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。



SAUNA+TEAのアウトバウンド展開



海外諸国において日本茶の文化は一般的に関心度が高いと言われており、茶葉の販売需要も一定数あると言われております。SAUNA+TEAは、日常的にサウナの入浴習慣がある西欧諸国を中心に、サウナロウリュ用茶葉や茶風呂のアウトバウンド需要を見込んだブランド展開をいたします。




“お茶” から”サウナ” を通して、日本をもっと好きになる。SAUNA+TEAのミッションとして、国内のみならず海外の方々にも触れて頂きたくなる価値提供を行ってまいります。

【メディア情報】
Web:https://saunaplustea.com/
Twitter:https://twitter.com/saunaplustea
Instagram:https://www.instagram.com/saunaplustea/

「April Dream」は、4月1日に企業がやがて叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。私たちはこの 夢の実現を本気で目指しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)