出版・アート・カルチャー 医療・医薬・福祉

展覧会「OVERALL かめおか作業所の作品」にて、利用者による作品を展示!

京都府
きょうと障害者文化芸術推進機構 art space co-jin企画

きょうと障害者文化芸術推進機構が主催する展覧会「OVERALL かめおか作業所の作品」を開催します。本展で紹介するのは、かめおか作業所に所属するメンバーによって制作されたドローイング・平面作品です。施設内の壁面やロッカーなどに多数の創作物をみることができ、それらはおもにメンバーが日常の業務の合間に主体的に制作したものです。創作する動機や目的は皆それぞれに違い、リラクゼーションのため、表現活動の欲求として、意思伝達の手段としてなど、語り尽くせないほどに多様であり、そこから生み出された創作物と周囲との結びつきが穏やかな空気のなかで形成されています。 東島氏が好んで描く、しめつけのないゆとりあるサイズの胸あてがついた作業ズボン「オーバーオール」。そのゆったりとした着心地の良さは、かめおか作業所の日々の営みや空間の様相を現しているかのようです。ここで生まれた多くの創作物を幅広く全体的に披露する意味でも「OVERALL」と名付けた展覧会、作者各々に生まれた想いと深いつながりのある多彩な「かたち」に出会う機会となれば幸いです。






概要

会期:2022年4月12日(火)~2022年6月26日(日)
時間:10:00-18:00
会場:art space co-jin
   〒602-0853 京都市上京区河原町通荒神口上ル宮垣町83レ・フレール1F
休館日:月曜日
入場料:無料
WEB : http://co-jin.jp/
チラシ:https://prtimes.jp/a/?f=d5484-20220404-fe4fcd3c08cac5ed8f5c694eebd03b76.pdf
主催:きょうと障害者文化芸術推進機構 art space co-jin
協力:社会福祉法人亀岡福祉会 かめおか作業所


アクセス




art space co-jin
・京都市バス・荒神口バス停下車 徒歩1分
・京阪神宮丸太町駅下車 徒歩12分


出展作品例








かめおか作業所



社会福祉法人亀岡福祉会 かめおか作業所


京都市の西となりに位置する亀岡市。数多くの古墳がつくられ、丹波一国を治めた明智光秀ゆかりの城下町として発展したこの地域に「かめおか作業所」は所在します。障害のある人が地域の一員として、共に暮らしていく地域づくりをめざし、社会の主人公としてたくましく生きていく力の育ちを援助しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)