企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

KAI 医療器公式サイト「KAI MEDICAL」リニューアル商品紹介動画を充実させ、キーワード検索機能も追加

貝印株式会社
 グローバル刃物メーカーの貝印株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼COO:遠藤浩彰、以下「貝印」)は、KAIグループが医療器サイト「KAI MEDICAL(カイ メディカル)」を2022年4月4日(月)にリニューアルオープンしたことをお知らせします。


▼KAI 医療器公式サイトURL
https://www.kaimedical.jp/

 KAIのメディカル事業は100年以上続くKAIグループの技術を医療用刃物の分野に活かし、医療関係者のニーズに合った安心安全で品質の高い製品を開発・製造し、約90カ国で愛用されています。
 KAIグループのサイトでは以前より医療器製品を紹介してまいりましたが、今回は品質に関する情報やメディカル事業のビジョンも公開し、大幅にリニューアルをいたしました。
 今回のリニューアルでは外科、眼科、皮膚科の各カテゴリで製品の使用方法に関する動画を充実させ、製品本体の情報だけでなく、包装形態の情報や添付文書も掲載しました。症例、切開方法などで製品が検索できるため目的の製品が見つけやすいサイトへと生まれ変わりました。
 また、サイト公開に合わせてKAI MEDICALのロゴの刷新も行いました。貝印のコアである「刃物」と、「直線的」 「シャープさ」を掛け合わせたDINフォントを採用しています。

リニューアルのポイント1.:知りたい情報をわかりやすくご紹介
 外科、眼科、皮膚科の各カテゴリで製品の使用方法に関する動画を充実させました。また、製品本体の情報だけでなく包装形態の情報や添付文書も掲載し、医療関係者の方が知りたい情報を分かりやすくご覧いただけます。
 他にもよくあるご質問をFAQにまとめ、目的の情報が見つけやすくなりました。

リニューアルのポイント2.:医療機器製品の詳細が充実
 詳しい情報が必要な製品についてはより詳細な資料をご用意。医療関係者の方のご興味に応じて公式サイトにて直接ダウンロードしていただけます。

リニューアルのポイント3.:製品分類での検索だけでなく症例・切開方法にあわせて簡単に検索


 製品数の多い眼科分野に関しては製品分類での検索だけでなく、キーワード検索機能を追加しました。
 白内障や緑内障などの症例、切開方法などで製品検索が可能に。マルチデバイス対応でスマートデバイスでも見やすく表示されます。

KAIの医療器は眼科だけで約150種類と多岐に渡ります。

ぜひこの機会にご活用ください。

▼KAI MEDICALサイトに関する医療関係者様からの
お問い合わせ先


お電話でのお問い合わせ
0575-28-6600[ 受付時間/平日 8:30~17:00 ]

メールでのお問い合わせ                                  
medical-ja@kai-group.com                    <眼科の医療器商品の一部例> 

▼KAI医療器サイト「KAI MEDICAL」
新サイトURL< https://www.kaimedical.jp/ >  

【貝印株式会社】
1908年、刃物の町として有名な岐阜県関市に創業。現在、生活に密着した刃物を中心とするカミソリ、メンズグルーミング、ツメキリなどの身だしなみやビューティーケア、包丁をはじめとする調理・製菓、医療用など1万アイテムにもおよぶ商品を展開し、商品の企画開発から生産、販売、物流までの一連を行っているグローバル刃物メーカー。
本社:東京都千代田区岩本町3-9-5  代表取締役社長兼COO:遠藤浩彰 https://www.kai-group.com/  

                  
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)