医療・医薬・福祉 美容・健康

株式会社フレアス、DX化に向け未来創造ラボ(F.C.L) Future Creation Laboratory を創設

株式会社フレアス
株式会社フレアス(東京都渋谷区、代表取締役社長:澤登拓、https://fureasu.jp )は、訪問マッサージのリーディングカンパニーとして、鍼灸マッサージ施術による効果検証のため、最先端の研究を本格化するべく未来創造ラボ(FCL)を創設しました。




株式会社フレアスは、2020年12月より国立研究開発法人産業技術総合研究所との技術コンサルティング契約を機に、東京大学医学部附属病院 緩和ケア診療部 住谷昌彦准教授と痛みと運動機能の評価について共同研究を開始し、鍼灸マッサージによる効果検証をしています。DX化の一環として、エビデンスを確立し、データベースを構築することで、将来一人ひとりに沿ったオーダーメイド施術が可能になると考えております。

そこで最先端の知識や技術を駆使しながら、研究を本格化するべく2022年4月1日に専門部署となる未来創造ラボ(FCL)を創設しました。日本の未来(Future)をフレアス(fureasu)が創造(Creation)する、そんな研究所へ発展するよう、この名称を付けました。今後は、疼痛緩和だけでなく、睡眠や嚥下などといった生活の軸となる分野においても研究を行い、医療サービスの標準化・体系化を目指します。

高齢者は、ADLやQOLの低下に伴い、人間の尊厳も失ってしまう方が少なくありません。株式会社フレアスのマッサージによって、少しでも自分らしさを取り戻してほしい。最期の最期までその人らしく生ききってほしい、そんな想いをから「死の概念を変える」ことを目標に掲げ、この度はDX化実現に向け発動して参ります。

■ 株式会社フレアスとは
高齢者・障がい者を対象にした訪問マッサージ事業をメインに、訪問看護・訪問介護を全国で展開し、 総合的な在宅サービスを提供しています。現在、全国に359(*)の拠点を持ち、年間の利用者はおよそ 1.5万人、年間約120万回の訪問マッサージを実施しています。2019年3月には「在宅マッサージ業界」で 初の上場を果たすとともに、2020年6月には「レイス治療院」をグループ会社化し、全国津々浦々、一人 でも多くの方に当社の訪問マッサージサービスと提供できる体制となりました。
*)2022年2月末時点
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)