美容・健康 広告・マーケティング

「爪」の大切さを発信する「Lino」が、日本ではまだ知られていない爪の重要性を、より分かりやすく伝える内容へホームページをリニューアル!

株式会社コムデザインラボ
あなたの爪は健康ですか?「1分で分かる爪健康診断」では簡単にセルフチェックが可能。

愛知県常滑市にある「爪」を健康に育てるサロン「Lino」では、「爪」の大切さを発信し、小さな子どもを持つ親子やアスリート・爪トラブルを抱える人へ施術・講座を行っています。そんな「Lino」が間違った爪の切り方・ケアをした場合の危険性や、幼少期の爪の重要性など「爪の大切さ」をよりわかりやすく伝えるためホームページをリニューアルしました。https://tumenohito-lino.com このホームページのブランディング・ロゴデザインを、株式会社コムデザインラボ(所在地:愛知県名古屋市、代表:高木純)が担当しました。


ツメのヒト Lino WEBサイト

■日本ではまだ知られていない「爪の大切さ」を発信するホームページ

「Lino」は海外で爪について修行した喜田氏が設立しました。
喜田氏は、「爪」は人が生きていく上でとても重大な役割を持つが、日本では「身体の付属品・おしゃれのツール」という認識が非常に多い。この認識を変え「自分自身の身体を大切にする」ためにも、爪の正しい知識やケアを知ってほしいと願い、「爪の大切さ」を多くの人へ伝えるため、よりわかりやすいホームページへとリニューアルしました。
ホームページはイラストを多用して読みやすく工夫しているので、読み進めていく内に知らなかった爪に関する新常識が学べます。また、爪、しいてはケガに悩む方の助けになるサイトにもなっています。


■健康な爪を育てる「爪トレーナー」


爪トレーナー 喜田氏
生まれ育った愛知県常滑市にあるサロンを拠点に「健康な爪を育てる」施術を行っている喜田氏。
日本では爪の大切さの認知度が低く、そんな中「日本で爪の大切さを発信する”爪トレーナー”」として活動されています。
小さな子どもを持つ親子を対象に幼稚園・保育園で講座を行ったり、プロアスリートや爪の悩みを持つ人への施術など活動範囲は多岐に渡ります。


さらに、喜田氏がキャリア向上を目指して、単身ハワイへ修行へ行き、「爪トレーナー」になるまでの波乱な体験や、頻繁に更新される様々な爪の症状を紹介するブログもホームページで閲覧できます。


■あなたの「爪」は健康な状態ですか?「1分でわかる爪健康診断」

1分でわかる爪健康診断
「自分の爪を気にするきっかけになってもらえたら・・・」という想いから設置している「爪健康診断」では、気軽に自分の爪の状態を確認できます。
本当に健康な爪は「トップコートを塗ったような艶がある」など、正しい爪の知識を得られます。
自分では問題ないと思っていたり、一見問題なさそうな状態でも後々、重大な問題につながることもあるそうなので、一度この「爪健康診断」をすることを「Lino」はおすすめしています。
1分でできるので簡単に試せます。


■実は「爪」は幼少期のケアが一番大事

幼少期からのケアの大切さを伝えるコンテンツ
幼少期に間違った方法で爪を切っていたり、ケアをしていると小学生でも外反母趾になったり、巻き爪になってしまうケースもあり「Lino」では幼少期からの正しい爪のケアを勧めています。
海外では正しい爪の切り方の指導が幼稚園・保育園の頃から行われており、特にハワイでは子どもの足病予防に力を入れているそうです。しかし、日本では全くそのような機会が無いのが現状です。「Lino」では、サロンでの施術だけに留まらず、爪の大切さを伝える講座を親子や幼稚園・保育園などで行う活動もしています。


■様々な身体の不調・ケガの原因は爪だった!?

足爪の健康状態を確認
「爪トレーナー」の喜田氏曰く、「爪を見れば身体の状態が分かる」のだそう。
爪が悪いと、本来の爪の機能が発揮できず、身体の別の場所がそれを補うようになり、結果負担になってしまいます。爪を見れば、身体のどこに悪い影響を及ぼしてしまうのかが分かり、反対に爪を健康な状態にすれば、怪我や故障を減らすことができます。


スポーツをしていてよく同じ場所をケガしてしまう場合、爪が影響している可能性があります。
「Lino」ではスポーツをしている人から多くの相談があり、爪を健康な状態へ回復することでケガ症状の改善・予防の効果が見られています。
さらに「Lino」では、ボクシングチャンピオン・プロ野球選手・レスリング選手などのプロアスリートの爪のケアも行なっており、一部のプロアスリートは爪の重要性に気づき始めています。


■爪トラブル放置していませんか?

足爪の健康状態を確認

巻き爪、陥入爪、二枚爪、外反母趾など「ちょっと気になるけどそこまで問題ないし」と原因を解消せずに放置していると、「歩く」「立つ」「ものを持つ」といった、日常生活ができなくなる可能性や、将来寝たきりになる可能性が、爪トラブルには実はあるのだとか。
特に足の爪は人目にふれることが少ないので、放置してしまう人が多いようです。


すでに深刻な状態で病院で何度も治療しているのに再発してしまう場合は、根本的な治療ができていないことが多く、「Lino」では悩みの根本的原因を見極め、解決する施術を行っています。


■全国対応の「正しい爪の切り方講座」

正しい爪の切り方を伝える

「Lino」では東海圏や関東・関西をはじめとする全国各地で、親子や大人向けの「正しい爪の切り方講座」を定期開催しています。
まだまだ日本では知られていない正しい爪の切り方やケア、その他身体に影響を及ぼす可能性など、より多くの方に知ってもらいたいと日本国内どこでも対応可能です。また、出張セミナー以外にもオンラインでの受講も可能です。


爪のケアは幼少期が大事ということもあり、お子様向けの爪講座も好評を得ています。個人への講座以外にも幼稚園や保育園へ伺い爪講座を開催しています。


■今回を機にリニューアルした「ロゴデザインに込めた想い」

リニューアルしたロゴ

『爪の大切さが広がり、波及するように』
爪本来の役割機能や大切さを発信・伝えていく人であること、それが日本に波及していくようにと想いをこめたロゴです。
中央には、爪は3枚の層からできている・健康だと表面に横線が見えるなど、健康な爪をモチーフに形作られています。

ツメのヒト Lino ロゴ

《サロン情報》
ツメのヒト Lino
所在地 〒479-0866 愛知県常滑市大野町9丁目76番地
TEL 0569-84-4125
https://tumenohito-lino.com


株式会社コムデザインラボ ロゴ
《お問い合わせ》
株式会社コムデザインラボ
所在地 〒451-0052 愛知県名古屋市西区栄生2-13-23 NKビル栄生1F
TEL 052-253-9571 FAX 052-253-9572
https://design-kom.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)