美容・健康 食品・飲料

SNS時代の新たな健康食品D2Cブランド「おうちこうそ」開発の「キカクニカ」株式投資型クラウドファンディングを開始

キカクニカ
~自宅で簡単・安価に酵素ドリンクを!~

誰もが安価で簡単に発酵・酵素食品を作れる世界観の構築を目指し、自宅で作れる酵素ドリンク粉末を独自に開発・販売する株式会社キカクニカ (熊本県 代表取締役:甲斐 水樹)は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2022年4月13日(水)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。 *本案件では「おうちこうそ」をお得に体験できる株主優待を提供いたします。


【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/347
当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について
物流・顧客対応システムの構築を行い、競合商品が少ない早い段階でPRを行い市場シェアの獲得を目指す
株式会社キカクニカの提供する、ユーザーがお好みのフルーツで、生きた酵素ドリンクを作れるよう工夫を施した「おうちこうそ」は、粉末とレシピ本、専用発酵瓶をパッケージ化したもので、販売開始からInstagramなどの口コミで品薄状態となるなど、上々の滑り出しを見せています。


この度、季節やユーザーの好みに応じたフルーツとセットにしたサブスクリプション型の商品キットの開発や自動受発注システムの構築などを目指し、2022年4月5日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたしました。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2022年4月13日~2022年4月17日、上限とする募集額は 20,000,000円(1口 10万、1人 5口まで)です。


キカクニカ最大の差別化要素は、大学と連携して酵素ドリンク用粉末を独自開発している点です。「生きた酵素」を第一にした、こだわりの配合バランスと品質が弊社のビジネスモデルの中核となっております。すでにフォロワー約6,000人を獲得し、Instagramを起点にしたD2Cモデルとインフルエンサー活用による販路拡大をしております。さらに発酵食品に関する知見を持つ大学教授との共同研究により、各種エビデンスの取得を進め、ブランド力を強化してまいります。



今後は、「酵素キット×全国の旬なフルーツ」のサブスクリプションモデルを展開し、顧客のリピート率向上とキャッシュフローの安定を目指します。また、事業再構築補助金採択によるDX受発注システムの開発により、属人的業務を排除し、より効率的なビジネスの構築を目指し企業として成長してまいります。



【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/347

■会社概要
・会社名:株式会社キカクニカ
・所在地:熊本県熊本市北区飛田3-5-8 socket2F
・代 表:甲斐 水樹
・設 立:2021年7月
・事業内容:酵素ドリンクキットの開発・販売
URL : https://ouchikoso.jp/
instagram : https://www.instagram.com/ouchikoso/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)