インテリア・雑貨 医療・医薬・福祉

株式会社OKULAB、地域と福祉が織りなす地域共生文化拠点[春日台センターセンター]内における[洗濯文化研究所]をプロデュース

株式会社OKULAB
新しい洗濯×新しい福祉で、洗濯の場から人々が行き交う憩い場に

ランドリーサービスを通じて新しいライフスタイルを提案する株式会社OKULAB(代表取締役Co-Founder 永松 修平、久保田 淳/東京都渋谷区、以下「OKULAB」)は、社会福祉法人 愛川舜寿会(理事長 馬場 學郎/神奈川県愛甲郡、以下「愛川舜寿会」)が3月26日(土)に[春日台センターセンター]内にオープンした[洗濯文化研究所]をプロデュースいたしました。



春日台センターセンターは、約50年のあいだ地域の方々の暮らしを支えたスーパーの跡地に開かれた、高齢者介護事業・就労支援事業・放課後等デイケアサービスの3つの軸で、年齢や障がいがあるなしに関わらず地域コミュニティと福祉拠点をつなげることを目指した地域共生文化拠点です。人々の記憶に残るこの場所を、未来をつくる循環型の新しい街の拠点として復活させたいという思いから、“春日台センターセンター”としてパワーアップして生まれ変わります。



春日台センターセンターは、1つの敷地内に、グループホーム・小規模多機能型居宅介護・放課後デイサービス・シェアオフィス・寺子屋・コインランドリー&洗濯代行・コロッケスタンドを運営しています。介護が必要な高齢者も、障がいを持つ人も、小さな子どもも、愛川町に暮らす誰もが交流でき、支えあいながら街の発展に参加できる場所となっています。




洗濯文化研究所

洗濯文化研究所は春日台センターセンター内にあるランドリー。人々が通い慣れた場所に生まれた新たな開放的な福祉拠点の中で、日常生活の営みにある“洗濯”をきっかけに、福祉と地域を繋ぐ役割を果たします。


木の温もりを感じる心地良い店舗では、コインランドリーと洗濯代行をご利用いただけます。また就労支援事業の一環として、コインランドリーの運営や洗濯代行の業務もあり、障がいのある人もない人も一緒に働ける場所となっています。





Baluko Laundry Place×洗濯文化研究所

OKULABがこれまでに手掛け積み上げてきた[Baluko Laundry Place]のノウハウを活かし、愛川町に根付いた地元密着型の新しいご当地ブランドとして、[洗濯文化研究所]が誕生しました。

洗濯物や仕上がりによって選べる洗濯コース。洗濯をアウトソーシングできる洗濯代行。洗濯の待ち時間が豊かなひとときになる空間づくり。洗濯をするときでも・しないときでも集える地域のコミュニティ。Baluko Laundry Placeで育まれた新しいランドリーカルチャーは、洗濯文化研究所にも繋がっています。

かつて人々が集っていた場所に、開かれた福祉がはいり、さらに洗濯という誰もが行う生活導線が加わることで、憩いの場になり文化が生まれる。愛川舜寿会の“福祉と社会と文化”に対する想いに共鳴し、OKULABではBaluko Laundry Placeの洗濯品質と洗濯代行の知見と技術を元に、店舗のスタッフの方々と一緒に、障がいがあるなしに関わらず誰もが運営しやすく・取り組みやすい現場づくり・洗濯工程をサポートしています。


愛川町は住民の約30%が高齢者であり、日本全体が高齢化社会を迎えつつある今、誰にとっても他人事ではありません。訪問介護の現場では、高齢者にとって衣類の洗濯はもちろん、布団を清潔に保つことも困難であることに気づきます。身近なこの場所に洗濯代行や大型ランドリーがあることにより、暮らしの衛生状態とともにQOLも向上させることができます。

どんな地域でもどんな人でも、日々行う生活の営みの一つの“洗濯”は、身の回りを清潔にし生活を整えるだけでなく、地域の交流のきっかけとなり、働く技術にもなる。そんな洗濯の可能性を最大限に活かし、洗濯の時間をより豊かで楽しい時間に変化させられる場所としてより良い店舗運営を目指しています。

[春日台センターセンター]
神奈川県愛甲郡愛川町春日台3-6-38
https://aikawa-shunjukai.jp/kcc/



私たちはライフスタイルの多様性、そして昨今の衛生意識の高まりを受け、地域の皆さまにランドリーを通じてより快適で便利な生活空間と新しいライフスタイルをご提案しています。2016年の創業以来、関東を中心に順調に店舗数を増やし、全国に約145店舗のBaluko Laundry Place、およびパートナーブランド店舗を手掛けてまいりました。近年の異常気象や衛生意識の高まりにより、コインランドリーの社会的役割が注目を集め、ニーズが高まっています。日本の家庭の洗濯機普及率はほぼ100%と言われていますが、大型のプロユース機器の洗濯の仕上がりや、家事労働を軽減し圧倒的な時短にもつながること、また家庭では洗いづらい羽毛布団や毛布などの大物洗濯需要の増加などを受け、出店のお問合せも多くいただいています。毎日のあたりまえの洗濯の時間を特別なひとときに変える空間を全国へ展開するため、今後も積極的にご賛同いただける法人さまとパートナーシップを結んでまいります。


[株式会社OKULAB] 
https://okulab.co.jp/
代表:代表取締役 Co-Founder 永松 修平、久保田 淳 
本社所在地:東京都渋谷区元代々木町4-5 

事業内容: 
ランドリーサービスFC展開 
ランドリーサービスの海外展開 
洗濯ソリューションサービスの企画・開発・提供 
企業アライアンスなどに関するコンサルティング 

[Baluko Laundry Place]  
https://baluko.jp/

[Laundry OUT]  
https://laundry-out.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)