インテリア・雑貨 美容・健康

あなたらしさが、自分らしさ ウェットシェービング国内No.1シェア(※1)のSchick “ムダ毛表現やめます”宣言

シック・ジャパン株式会社 (Schick Japan K.K.)
~剃る、整える、残す、あなたの選択に寄り添います~

 ウェットシェービング国内トップシェア(※1)を誇るシック・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ニコラスパウエル、以下シック)は、シック(4・9)の語呂に合わせた2022年4月9日(土)より、時代とともに変化する「毛」に対する考え方に寄り添うため、展開するすべてのチャネルにおいて「ムダ毛」という表現の使用を廃止します。  シックが日本に上陸してから62年。業界No.1(※1)のリーディングカンパニーとして「無駄なヒゲは全部剃るもの」「男性なのに体毛を気にしてボディシェービングをするのはおかしい」「女性は体毛をケアすることが当たり前」「異性の目を気にして体毛を処理しなくてはならない」などの固定観念に捉われず、だれもが「自分らしさ」を表現できるよう、さまざまな商品・サービスを通じ、日本のお客様のヒゲ・フェイス/ボディシェービング習慣をサポートしてきました。



 また2020年には、「お客様がSchickの商品を手に取り、自分と向き合うその時間に、本当の自分らしさを見つけ、表現することをサポートしたい」という思いを込めて、ブランドタグラインに「It’s in your hands™」を採用しています。剃る、整える、残すなど、自分らしさを表現するための多様な選択肢がある中で、シックとして「ムダ毛」という表現を使用することは適切ではないと考え、この表現を廃止します。
 現在「ムダ毛」という表現を使用しているSchickの各種Webサイト・印刷物などに関しても、2022年12月末を目途に順次表現を変更していきます。
 これからも、剃ったり、整えたり、残したりする中で、剃る選択をした時には、シェービングを楽しみ、自分らしさを表現できる行為となるように、サポートしてまいります。
(※1) インテージSRI+調べ 2021年度(2020年10月-2021年9月)ウェットシェービング市場(男性用カミソリ・シェービング剤市場+女性用カミソリ市場の計)金額シェア


【近年・今後の取り組み】
 男性向け商材では、ヒゲだけではなくボディヘア全体を自在に整え楽しめるように「スタイリングパートナー」という“1歩先のヒゲ・ボディグルーミング習慣をサポートする”新商品群を販売。女性向け商材では、気分やケアしたい部位によって剃る剃らないという選択肢があっていい、そして、その選択肢は他人に促され決めるものではないと考え、「自分らしく自由であって欲しい」「自分にとって心地いいスタイルを、誰もが見つけられるように」という想いから、「#BodyHairPositive」を2021年3月8日(月)に開始し、女性の美しさの多様性を推進しています。
今後の取り組みとしては、シックが「5→V」「10→IO」と見立て、2021年に「VIOケアの日」と制定した5月10日(火)には、男性/女性ともにVIOの悩みに寄り添う企画を考案していますので、ご期待ください。

【スタイリングパートナーとは】
 スタイリングパートナーとは、“1歩先のヒゲ・ボディグルーミング習慣をサポート”するSchickブランドの新しい商品群です。「無駄なヒゲは全部剃るもの」「髭剃りは作業的でつまらない」「ボディヘアのケアは男性ではなく、女性がすること」、このような過去の考えは投げ捨てて、自分ならではのスタイルで、新しいものを追いかけ、自分自身のスタイルを表現したい。そう願う人々をサポートするのがシックのスタイリングパートナーです。


■スタイリングパートナー公式 https://schick.jp/collections/style_series

【#BodyHairPositiveとは】
 「#BodyHairPositive」とは、画一的なボディヘア(体毛)の美しさではなく、「どんなボディヘアも自分が気に入っていれば美しい」と、自身のボディヘアについてポジティブに捉えられるような社会を目指すプロジェクトです。カミソリブランドとして長年、お客様のボディヘアのケアをサポートしてきたシックの「ボディヘアを通して“自分らしさ”や“美の多様性”について考えるきっかけになれば」という想いから始まりました。
 Schick商品を手に取ったときに「その人が自分らしくあること」をサポートする“It's in your hands.™”というブランド理念のもと、シックでは「美しさとは他人が決めるものではなく自分らしくあること、<私らしさが、美しさ。>である」と考え、ボディヘアについてポジティブに話し合える社会の実現やボディヘアに対する多様性の創出を目指します。


■特設サイト https://schick.jp/pages/bhp

【「It’s in your hands™」に込めた想い】
 私たちは、信じています。私たちの商品を手に取り、自分と向き合うその時間に、あなたが、もっと自分らしいあなたに出会うことを。ウェットシェービングをはじめとするパーソナルケア製品を通じて、あなただけの「自分らしさ」をサポートしていきます。あなたの未来は、その手にある。すべては、その手から、はじまる。

【会社概要】
 シェービングを中心としたパーソナルケア商品の提供を通じて、日本、そして世界のすべての人々により良い顔と、より快適で豊かな毎日を―のビジョンのもと、シェービング関連製品やスキンケア関連製品を提供しています。

社名:シック・ジャパン(株)( Schick Japan K.K.)
本社:〒141- 8671 東京都品川区上大崎2-24-9 IK ビル
代表者:代表取締役社長 ニコラス パウエル
資本金:3億1,000万円
従業員数:99名(派遣社員含む) ※2021年11月1日現在
事業内容:シェービング関連製品(ヒゲ剃り、シェービング剤)、スキンケア関連製品の輸入・製造・販売
U R L : https://www.schick.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)