広告・マーケティング その他

【リサーチレポート】投資額急増中スイスのスタートアップ100選2022年版レポートをリリース

NEXVISION
日本企業が海外スタートアップとのオープンイノベーションを起こすきっかけになる情報を提供します

日本企業と海外スタートアップの協業・事業共創の機会を提供するネクスビジョンテクノロジーズ株式会社(所在地:東京都文京区、代表者:富田耕輔、以下「NEXVISION」)が運営する海外スタートアップ業界の最新情報に特化したWEBメディア「STARTUP BOARD」(https://startup-board.jp/)がスイススタートアップを100社掲載した「Switzerland 100 2022年版」をリリースしました。



このスタートアップリストでわかること
・複数カテゴリー100社にわたるスイスの最新スタートアップ情報
・スイスのスタートアップ投資市場の大局観

現在のスタートアップ業界では、シリコンバレーへの一極集中が崩れ始め、世界中の都市が新たなテクノロジー企業ハブとして活発化しています。中でも、ヨーロッパでは各国がスタートアップの育成に注力しており、スイスも急速に投資額を増やしている国の一つです。

スイスは、歴史的にも金融業から精密機械業までを手がけるイノベーティブな国として有名です。世界131か国を対象としたグローバル・イノベーション・インデックスでは、10年以上にわたって1位を獲得しています。

スイスでは、金融業のイノベーションを行うフィンテック企業や、精密機械工学分野の航空宇宙企業など、自国の技術基盤を活かした新鋭企業が数多く誕生しています。

「Switzerland 100」では、スイスのスタートアップを100社掲載し、幅広いカテゴリーで詳細な情報を提供します。

レポートダウンロード:https://startup-board.jp/research/switzerland-100/

日本ではまだ知られていない最新スタートアップ情報も多数掲載
ここでは、リストに掲載されているスタートアップを一部ご紹介します。リストには、貨物輸送用IoTや皮膚細胞の培養など高い技術的専門性を持った個性的な企業が幅広く掲載されています。

AI・SaaS:Nexxiot
Nexxiotは、貨物を安全かつ効率的に輸送するためのIoTデバイスを提供している企業です。太陽光発電式でメンテナンス不要のセンサーから貨物のデータを取得し、ほぼリアルタイムで確認することができます。また、集められたビッグデータを解析することで、無駄や損失の削減が可能です。
創立:2015年
投資額:$79.9M(約90.6億円)
出資者:UBS

バイオテクノロジー:CUTISS
CUTISSは、患者の健康な皮膚片から個別にカスタマイズされた皮膚移植片を提供するライフサイエンス企業です。世界で数百万人におよぶ人々が重度の皮膚疾患に苦しんでいますが、従来の方法では十分な量の移植皮膚を供給できないことが多く、治療後も見た目や痛みに苦しむことがあります。CUTISSでは、皮膚細胞の培養・増殖を行うことで大量の移植用皮膚を提供することが可能です。
創立:2017年
投資額:CHF27M(約33.1億円)
出資者:Yellowstone Holding

フィンテック:Crypto Finance
Crypto Financeは、プロの投資家向けのフィンテック企業です。暗号資産運用、仲介、ストレージおよびトークン化のインフラソリューションなど、一連の暗号資産金融サービスを提供しています。
創立:2017年
投資額:$36.1M(約44.3億円)
出資者:Lingfeng Capital

ヘルスケア:Aktiia
Aktiiaは、手首に装着して血圧を計測するヘルスケアデバイスを開発・提供する企業です。従来のデバイスと比較して、より長時間に渡って高頻度で血圧を自動測定でき、一定期間収集されたデータはPDF化して主治医に送ることもできます。
創立:2018年
投資額:CHF10M(約12.3億円)
出資者:Redalphine

ロボット・製造業:ANYbotics
ANYboticsは、産業用メンテナンスのための自律型ロボットを開発する企業です。ANYboticsの四足歩行型ロボットANYmalは、産業施設内を効率的かつ自律的に巡回してデータ収集・情報提供を行い、コスト削減、機器の稼働率の最大化、安全性向上などに貢献します。
創立:2016年
投資額:CHF20M(約24.5億円)
出資者:Swisscom Ventures

環境・エネルギー:Daphne Technology
Daphne Technologyは、海運業の排気ガスによる大気および海洋汚染を防止するために、排気ガスの浄化システムを開発しています。重油や液化天然ガスのような化石燃料から、アンモニアや水素のような次世代エネルギーまで、燃料の種類によらず汚染物質を効果的に除去することができます。
創立:2017年
投資額:$8.1M(約9.9億円)
出資者:Venture Kick

100社掲載レポートは以下のURLからダウンロードできます。
レポートダウンロード:https://startup-board.jp/research/switzerland-100/

【WEBメディア概要】
■タイトル:「STARTUP BOARD」
■URL:https://startup-board.jp/
■Facebook:https://www.facebook.com/startup.board.jp
■Twitter:https://twitter.com/StartupBoard_JP

【ネクスビジョンテクノロジーズ株式会社について】
NEXVISIONは、日本企業と海外スタートアップとの協業・事業共創の機会を提供するために、以下の3つの事業を柱として事業を展開しています。
ビジネスマッチング事業では、日本企業と海外スタートアップとのマッチングをお手伝いしています。シリコンバレーだけではなく、ドイツやイスラエル等のスタートアップ国家での現地ネットワークや取引実績を持っているNEXVISIONが仲介することで、アプローチの効率化はもちろん、面談獲得向上にも寄与します。
リサーチ事業では、全世界の様々な業界のスタートアップ情報をお届けします。
業界別、国・地域別で注目のスタートアップ一覧を始め、日本展開を狙う厳選された有力スタートアップのエグゼクティブ・サマリー・レポートを提供しています。
リプレゼンテーション事業では、日本展開を狙う海外スタートアップの日本法人運営、日本代理店、エージェントとして、オープンイノベーション・連携・協業・事業共創の機会を日本市場に提供しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)