ホテル・レジャー デジタル製品・家電

TOSEI、ふとん専用の乾燥機を発売

株式会社TOSEI
ふとんの丸洗い・乾燥で花粉の季節も安心・快適な睡眠を

 株式会社TOSEI(代表取締役社長:谷嶋 和夫 以下「TOSEI」)は2020年2月、コインランドリー向けのふとん専用乾燥機を発売致しました。日本では、アレルギー性鼻炎の患者数が平成29年に65万人と、平成8年比で5割増加するなど*1、アレルギーに苦しむひとが増加傾向にあります。また、日本アレルギー学会がアレルギーの一因であるダニの対策のためにふとんの丸洗いを紹介していることもあり、近年、ふとんの丸洗いのためにコインランドリーを利用するお客様が広がりつつあります。  TOSEIでは、こうした需要に応えるため、この度従来のコインランドリーにふとんの丸洗いコースを設定するとともに専用の乾燥機をリリース致しました。


新発売した敷ふとん専用ガス乾燥機FDG-100C


 新発売のふとん専用のガス乾燥機は、山型の台車にふとんをかけるだけで、従来は2時間以上かかっていた洗濯・脱水後の乾燥を最短20分に短縮できます*2。高温の空気を乾燥機内に充満させるだけでなく、山型の台車に吸い込む際にふとんを通過させるため、従来のドラム型乾燥機と比べると大幅に乾燥時間を短縮させることができ、花粉やPM2.5などで屋外に洗濯ものを干しにくい季節でも、快適な睡眠を維持することが可能になります。
(注)TOSEIの従来機と比較。
 また、TOSEIでは3月に同じ機能を備えた業務用のふとん専用乾燥機についてもリリース致します。こちらはホテルや旅館などの宿泊施設や医療機関、介護施設や保育園などでの利用を予定しています。

※1 出所:厚生労働省の患者調査
※2 TOSEI調べ(中綿がポリエステル100%、シングルサイズの敷ふとんの場合。敷ふとんの素材やサイズによって乾燥時間は異なります)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会