スポーツ・アウトドア 美容・健康

東北へ初上陸!メディアで話題のARスポーツ「HADO」の常設店舗「HADO FIELD 山形」が山形市内にオープン!

株式会社meleap
「スポーツクラブ エスポート」内に東北地方で初となるHADO常設店舗が5月14日にグランドオープンいたします。グランドオープンに先駆け4月29日より関係者向けにプレオープンも行われます。

世界39カ国にテクノスポーツ「HADO」を展開する株式会社meleap(本社:東京都港区、代表取締役:福田浩士)は、株式会社セルヴァン(本社:山形県山形市、代表取締役社長:東海林武)が運営する「スポーツクラブ エスポート」内にHADO常設店舗「HADO FIELD 山形」が2022年5月14日(土)にグランドオープンすることをお知らせいたします。 また4月29日(金)より関係者・プレス向けにプレオープンも行われます。



東北地方へ初上陸となるHADO常設店舗として山形市にある「スポーツクラブ エスポート」内に「HADO FIELD 山形」がオープンします。
スポーツクラブ内に併設される当施設では大人から子供まで楽しむことができるよう充実したプランを展開予定です。専属のインストラクターも常駐しており、初心者でも安心してプレイできるようレクチャーも行なっています。

また5月14日(土)のグランドオープンに先駆け4月29日(金)より関係者・プレス向けにプレオープンを行う予定です。様々なメディアで話題の「HADO」が東北で初常設ということで報道関係者からの取材も随時承っております。




店舗概要


店舗名称:HADO FIELD 山形
住所:山形県山形市上山家町758-2「スポーツクラブ エスポート」内
営業時間:平日19:00-22:00 土日祝10:00-22:00
コート数:1コート
電話番号:023-634-1800
公式サイト:https://hado-yamagata.jp/





今世界中に広がる日本発のARスポーツ「HADO」とは?


世界39カ国109店舗に展開する「HADO」は頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着して対戦するARスポーツです。自らの手でエナジーボールやシールドを発動させ、フィールドを自由に移動し、仲間と連携しながら最大3対3で対戦を楽しみます。

【HADOルール動画】


「HADO」は誰でも簡単にプレイができ、身体差による影響の少ないシンプルで奥が深い競技です。パラメーター(エナジーボールの速さ、大きさ、エナジーボールを撃つために必要なエナジーゲージのチャージのスピード、シールドの強さ)で自身の能力をカスタマイズすることで、運動能力や体格、年齢や性別など関係なく様々な人に楽しんでいただけます。

【大会ダイジェスト】




株式会社セルヴァンについて





・会社概要
社名:株式会社セルヴァン
設立日:1991年2月
資本金:5000万円
所在地:山形県山形市上山家町705-5
代表取締役社長:東海林 武
グループ会社:株式会社セルヴァンスポーツ、株式会社セルヴァン開発
事業内容:スポーツ施設運営事業、ヘルスケア事業、フィットネスコンサルティング事業

・会社ビジョンと事業等
「健幸の創出と無限の可能性を発見」を経営理念に掲げ、フィットネスクラブ、Jrスポーツ塾、ゴルフ練習場を運営しております。
自分たちの業を「健幸創出啓発業」と位置づけ、今後は店舗運営とは他にヘルスケア事業へも進出をしていきます。
セルヴァン(Sailvan)の社名の由来は「Sail(帆を掲げ)van(先頭を走る)」”先駆者”という意味があり、この度東北初のHADO FIELDの出店もHADOの無限の可能性を感じ導入に至りました。



meleap会社概要


社名:株式会社meleap
設立:2014年1月24日
資本金:8億1,338万円(資本剰余金含む)
所在地:東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場5階
代表:CEO 福田 浩士
URL:https://meleap.com/
お問合せ:http://bit.ly/hadoforms2









企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)