スポーツ・アウトドア 医療・医薬・福祉

第4回電動車椅子サッカーW杯ベスト4へ向けクラウドファンディングを4月11日より開始

一般社団法人日本電動車椅子サッカー協会
一般社団法人日本電動車椅子サッカー協会(東京都文京区、会長:吉野忠則、以下JPFA)は、第4回W杯へ向けて開催する日本代表候補選考合宿ならびに日本代表合宿の費用を募るクラウドファンディングを2022年4月11日(月)12時より開始いたします。 【クラウドファンディングURL】 https://readyfor.jp/projects/jpfa2022





電動車椅子サッカーとは


電動車椅子に乗って行う「足で蹴らないサッカー」です。電動車椅子の前にフットガードを取り
付け、ジョイスティック型のコントローラーを手や顎などで操りプレーします。 脳性まひや脊髄
性筋萎縮症(SMA)、筋ジストロフィー、頸椎損傷など、手足が不自由であり、手動の車椅子で
自力移動したり、歩いたり走ったりすることが困難な比較的重度の障がいを持った選手でも行
える数少ないチームスポーツです。
【競技紹介動画】https://www.youtube.com/watch?v=WsXn1UErXPg&t=120s


クラウドファンディング実施の背景
2023年10月にオーストラリアで第4回W杯が開催されます。 ベスト4を目指して実施する日本代表候補選考合宿ならびに日本代表合宿では、選手と介助者、スタッフ延べ128人分の交通費をはじめとした経費がかかります。費用がかさむ原因は、W杯で勝てるチームづくりのために合宿回数が必要となることと、重度の障がいをお持ちの方が多く合宿参加時には介助者の帯同が必須となり、選手の人数分より多くの諸経費が必要となるためです。協会からの自己資金とスポーツ振興基金(助成金)でも補う予定ですが、選手の自己負担を減らすため、330万円を目標にクラウドファンディングを実施することといたしました。
選手達が最高のパフォーマンスを示しW杯で結果を残すことができれば、国内にいる現役選手・ジュニア世代の選手たちの刺激になると同時に、障がいがあるからとスポーツを諦めている方の希望になり、障がいのある方のスポーツ環境に変化を及ぼすことができます。また、世界で戦う選手の姿を見ることで障がいのない方のマインドセットすら変えることができるのではないかと考えています。


2022年日本代表活動スケジュール
6月11日(土)~12日(日)第1回日本代表候補選考合宿       
7月30日(土)~31日(日)第2回日本代表候補選考合宿
9月23日(金)~24日(土)第3回日本代表候補選考合宿
10月~11月 日本代表選手決定
11月~12月 第1回日本代表合宿


日本代表の戦績


<W杯>
第1回 7ヵ国中4位
第2回 10ヵ国中5位
第3回 10ヵ国中5位
第4回 2023年10月開催予定

<APO杯(アジア太平洋オセアニア選手権)>
第1回 2ヵ国4チーム中1位
第2回 3ヵ国中2位(2023年W杯出場権獲得)



クラウドファンディングご支援方法


期間:2022年4月11日(月)12時~5月31日(火)23時
第一目標金額:330万
検索ワード:「電動車椅子サッカー 代表合宿 レディーフォー」
URL:https://readyfor.jp/projects/jpfa2022
方法:インターネット上からクレジットカードまたは銀行振り込みにてお申込みいただけます。

【協会概要】
協会名:一般社団法人日本電動車椅子サッカー協会
所在地:〒113-8311 東京都文京区本郷3-10-15 JFAハウス 一般社団法人日本障がい者サッカー連盟内
代表者:吉野忠則
設立:2015年12月
URL:http://www.web-jpfa.jp/index_new.php
事業内容:
1.電動車椅子サッカーの選手及び指導者の養成
2.電動車椅子サッカーの審判及び審判指導者の養成並びにその資格の認定
3.電動車椅子サッカーの普及活動と社会貢献事業
4.電動車椅子サッカーの大会及び競技会の開催
5.電動車椅子サッカーの国際大会で戦い勝つためのチーム作り
6.電動車椅子サッカーに関する国際的な交流および事業の実施
7.前各号のほか、当法人の目的を達成するために必要となる一切の事業


【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
一般社団法人日本電動車椅子サッカー協会 事務局 大野里穂
TEL:03-3818-2031
e-mail:contact@jewfa.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)