流通 美容・健康

ウェルネスD2C TENTIALの製品を体験購入できる 新業態『TENTIAL Store』を東京・八重洲地下街より展開開始

TENTIAL
2022年4月15日よりはるやま商事の「DRUG WEAR 八重洲地下」内にTENTIALの新業態『TENTIAL Store』がオープン。話題のリカバリーウェア『BAKUNE』など体験購入できます。

挑戦する人の心身に寄り添うサービスや製品をウェルネス領域で展開する株式会社TENTIAL(所在地:東京都中央区、代表取締役CEO:中西裕太郎、以下テンシャル)は、2022年4月15日(金)より、ショップインショップ型の店舗「TENTIAL Store」の展開を開始し、1号店をはるやま商事「DRUG WEAR八重洲地下街店」内にオープンいたします。オープン記念で税込5,000円以上の商品をご購入のお客様先着50名に「自宅でサウナ感覚、“ととのう”入浴剤『TAKIA』」3包をプレゼントいたします。


「TENTIAL」は2019年より展開する日常の健康課題を解決するウェルネス系D2Cブランドです。これまでオンラインでの販売を主軸としておりましたが、手に取って購入したいというお客様も一定いらっしゃることから、ポップアップ等でのオフライン販売も実施しておりました。この度、お客様とのより身近で継続的なコミュニケーション構築を目指し、ショップインショップ等の柔軟な形態で体験購入をいただく「TENTIAL Store」を展開することといたしました。
1号店となる「DRUG WEAR八重洲地下」では、現在展開する全ての製品を取り扱います。新生活の疲れを癒すリカバリーウェアや、まん延防止等重点措置が解除され、ハイブリッドワークが増加することで起こる足の不調を改善するインソールなどをその場で体験することができます。
また、今回のオープンと同時に全国のはるやま業態20店舗*1でもTENTIAL製品を取り扱うことになりました。多くのお客様に気軽に製品を手に取っていただくべく、今後も様々な形でオフライン展開を進めて参ります。

◆リカバリースリープウェア「BAKUNE」はPajamas、DRYなど全種類展開



◆インソールはBusiness、Runningなど全7種類展開


◆BAKUNE BLANKETなど今年発売の新製品も順次展開




店舗情報|TENTIAL Store DRUG WEAR 八重洲地下





▼店舗外観イメージ




オープン記念!TAKIA3包プレゼントキャンペーン



「TENTIAL Store DRUG WEAR 八重洲地下」ではインソールやリカバリースリープウェア「BAKUNE」、セミパーソナライズ枕「BAKUNE MAKURA」等、現在公式サイトで発売している約20製品をご用意。2022年4月15日(金)のオープン以降、税込5,000円以上お買い上げのお客様先着50名様に「自宅でサウナ感覚、“ととのう”入浴剤『TAKIA』」3包をプレゼントを実施いたします。






企業情報|テンシャルについて

テンシャルは「健康に前向きな社会を創り、人類のポテンシャルを引き出す。」をミッションに、ウェルネス関連事業を展開しています。
核となるウェルネスD2Cブランド「TENTIAL」では特許技術を採用したインソールや、一般医療機器取得のリカバリーウェアなどコンディショニングを意識したライフスタイルを提案しています。
2018年の創業から3年で累計10億円を調達、年平均440%の事業成長を実現しました。今後もウェルネスを身近に感じられるサービスを創出し続け、誰もが「前向き」になれるきっかけを提供して参ります。

▼会社概要


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)