食品・飲料 外食・中食

創業128年の徳島の味噌会社が新しく提案する、発酵食品。いつものお料理に簡単・便利に使える、ダシいらずの万能調味料!「塩糀うまみプラス」を新発売。

ヤマク食品株式会社
2011年3月より発売している、ロングセラーの人気商品「塩糀」。塩糀に昆布と唐辛子でうまみをプラスして、いつものお料理により味わいが出る万能調味料に仕上げました。

ヤマク食品株式会社(代表取締役:久次米貴史 本社:徳島県板野郡藍住町)は「塩糀」の新シリーズとして2022年4月12日より【塩糀うまみプラス】を発売いたします。 米糀の酵素力で食材の甘味と旨味を引き出す「塩糀」に、旨味成分のグルタミン酸を持つ「昆布」、食欲増進などに役立つ「唐辛子」をプラスしました。 簡単・便利に使えて日々のお料理の腕が上がる、万能調味料です。


塩糀うまみプラス
【商品の特長】
・昆布が入っているから、塩糀よりも「コク」や「旨味」がより一層でます
・唐辛子は程よい辛味、食をそそる良いアクセント
・ダシいらずでより自然な旨味だから、もう一押しの味決めに「ちょい足し」できます
・塩糀のみと比べて塩のカドも取れていて、とっても使いやすい
・ドレッシングなどに一味プラスする調味料としても使えます

塩糀うまみプラス×鶏胸肉のふっくらしっとり唐揚げ
塩糀うまみプラス×タコとアボガドと野菜の塩糀サラダ
【開発背景】
2011年3月より兼ねてから発売していた弊社の「塩糀」。11年にわたり、ロングセラーとして皆様に愛されてきました。お茶の間でも塩糀の認知度が年々上がってきて、今や定番の発酵食品となっています。
こうした中、今まで「塩糀」を販売するなかで、普段のお料理への使い方に関してのお問合せやご意見を多くいただきました。お客さまの声により、塩糀が万能調味料になる可能性を感じて、商品開発に着手し、本製品の完成・販売となりました。

【どうして「うまみプラス」なのか】
塩糀というのは、米糀が持つ酵素力で食材本来の甘味や旨味を引き出すのが特徴な発酵食品です。
ただ一調味料として考えると、旨味(ダシ)の要素が少々薄いのも事実です。
そこで日本人にとって馴染み深い「昆布」、アクセントの「唐辛子」を加えることで、ダシいらずの自然な旨味が美味しく、いつものお料理に味わいが出る万能な調味料となりました。
お料理の際、「何か旨味が足りないな...」「あと一押しの旨味が欲しいな...」そんな時にも役立ちます。
糀作りの様子
【商品情報】

塩糀うまみプラス
商品名:塩糀うまみプラス
名称:米こうじ調味料
原材料:米糀(国内製造)、食塩、昆布、唐辛子/酒精
内容量:160g
賞味期限:6ヶ月
発売日:2022年4月12日
標準小売:500円(税別)
ヤマク.net(https://www.yamaku.net/)
商品レシピページ(https://www.yamaku.co.jp/recipe.html
塩糀うまみプラス×豆腐の塩糀漬け(チーズもどき)
塩糀うまみプラス×白菜と白ねぎと大根の塩糀スープ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)