美容・健康 流通

【J1昇格】フィットネスブランド uFit がジュビロ磐田とサプライヤー契約を締結

株式会社MAKERS
強いジュビロを、愛されるジュビロを、セルフケアの力で支える

2022年4月1日、株式会社MAKERSが展開するフィットネスブランド「uFit」(https://ufit.co.jp/)は、株式会社ジュビロが運営するJ1リーグ所属のサッカークラブ「ジュビロ磐田」とサプライヤー契約を締結いたしました。期間は 2022年4月1日~2023年3月末日となります。





サプライヤー契約締結の背景

ジュビロ磐田の活動と uFit の理念が合致し、この度のサプライヤー契約締結に至りました。

ジュビロ磐田は日本サッカーのトップリーグに25年以上所属し続けながら、スポーツスクールやイベントを開催することで、地域の方々の健康を支える活動をされています。昨年はJ2優勝を果たし、2022シーズンは "Go beyond 突き進め!!" をスローガンに、J1の舞台で戦っています。

uFit はミッションの一つに「生活習慣に落とし込める製品を開発する」を掲げ、短期間で効果を発揮することよりも、無理なく継続できる一人一人に合ったフィットネスを提供しています。日本を代表するフィットネスブランドとして、uFit の商品が皆さまの生活の一部になることを目指しています。

磐田市に愛されるジュビロと生活習慣に寄り添った商品開発を行う uFit、J1で上位を狙うジュビロと日本を代表するフィットネスブランドを目指す uFit、両者の思いが重なって契約締結に至りました。


ジュビロ磐田と uFit の今後の取り組み


ジュビロ磐田の選手の皆さまが使用している「uFit RELEASER Mini」は、コンパクト(iPhone12と同じ大きさで500gの軽量モデル)でありながらパワフル(4段階の振動レベルに加えて1分間で最大3200回振動)な ”持ち歩く整体師” です。
90分間走り続けるサッカー選手にとって、第一線で活躍し続けるためには、日々の疲労回復や怪我の予防が不可欠です。選手の方々に uFit の製品を使用していただくことで、効果を実感してもらうだけでなく、セルフケアの重要性を発信して参ります。

2021年にJ1へ昇格したジュビロ磐田とともに、uFit では ”運動の力で一人ひとりの健康を支える” をビジョンに掲げ、予防意識の向上に努めます。


ジュビロ磐田



(C)JUBILO IWATA
■ジュビロ磐田
静岡県磐田市をホームタウンとするプロサッカークラブで、明治安田生命J1リーグに所属する。過去3度のJ1リーグ優勝をはじめ、天皇杯やAFCチャンピオンズリーグなど、数々のタイトルを獲得している。2021シーズンにJ2リーグ優勝を果たし、今年は3シーズンぶりにJ1の舞台で戦う。

■株式会社ジュビロ




uFit 代表コメント



「運動の力で一人一人の健康を支える」というビジョンを掲げる uFit にとって、弊社の商品で選手の皆さまのプレーを支えられることを光栄に思います。長年、地域の方々に愛され続けているクラブなので、磐田市の皆さまにもセルフケアの重要性が伝わると嬉しいです。J1に昇格したジュビロ磐田さまが、私たちの商品によってさらに勢いづくよう、精一杯サポートして参ります。

YouTubeリンク
・林ケイスケ:https://www.youtube.com/channel/UCk769Z_Mwz_TYiHLmgA247g
・uFit 公式:https://www.youtube.com/channel/UCr86zElRuFitpzHLinUbOdg

■会社概要




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)